サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

フレッツ光でdion・au one netを使っている人必見!プロバイダー料を無料にする方法

フレッツ光のプロバイダーがdion(現在はau one netに変更)の人に朗報です。

実は月々のプロバイダー料金をかなりお得に、ずばり無料に出来る方法があったのを知っていましたか?

知ってる人はかなり得をする情報なので、利用中の人は必見です。是非チェックしてみて下さい。

auでまとめるとプロバイダー料金が無料になる!!

フレッツ光でプロバイダーがdion・またはau one netの場合、月々の料金は・・・

【フレッツ光ネクストファミリータイプの場合】

フレッツ光ネット料金=5,200円 + dion・au one net=1,970円

計7,170円になります。

ですが、光にはフレッツ以外にも、KDDIの提供している「auひかり」があります。

今まで「回線はNTT、プロバイダーはKDDI」とバラバラだったのでプロバイダー料がかかっていましたが、auひかりにまとめると・・・

【auひかりホームタイプ(戸建て)の場合】

auひかりネット料金=5,200円 + dion・au one net=0円

auひかりでは、ネット料金の中にプロバイダー費が含まれているので、プロバイダー費の1,970円をまるまる浮かせることが出来るんです。

さらに3つのメリットがあります。

1、メアドの変更もなしでカンタン

フレッツ光からauひかりにコース変更という形を取れるので、今まで使っていたメールアドレスやIDなどはもちろんそのまま。

メールの利用方法なども何一つ変わることもなく、今まで通り利用することが出来ます。

2、問い合わせ先が一つになり便利に

現在の状態で例えば解約などをする際には、NTTとKDDIの2社に問い合わせをしなくてはいけません。

他にもネットでのトラブル時に、両者でたらい回しにされることはよく聞く話ですね。

しかし、KDDI1社にまとめてしまえば、これからはプロバイダーも回線もKDDIになるので、連絡や手続きもKDDI1社のみで済ませられるようになり、とても便利です。

3、auのスマホも一緒に安く

もしauのスマートフォンを使っているのであれば、auひかりにすることでセット割引が適用されるので、スマホの料金を毎月1,410円※1 下げることが出来ます。

なおかつ、一緒に住んでいる家族にも同じように適用になるので、auのスマホ利用者がいればいるだけさらにお得になります。

※1、2年間の割引料金。3年以降は934円引きが永年続きます。

気になるデメリット

「確かに良くなることは分かったけど、デメリットはないの?」

そんな声にもお答えして、考えられる切り替えのデメリットを紹介していきます。

1、地デジが対応していない

フレッツ光では地デジのアンテナが立っていなくても、TVサービスを使って地デジを見ることが出来ます。

なのでもし戸建に住んでいてアンテナを立てていない場合は、auひかりに切り替えることで地デジが見れなくなります。

対策としては、地デジアンテナを立てるか、ケーブルTVを契約しましょう。

  1. マンションなどの集合住宅にお住まいの人は共同アンテナで見ているパターンがほとんどなので問題なさそうです。(詳しくは管理人さんに)
  2. auひかりでも有料チャンネルのTVサービスはあります。しかしフレッツTVとは番組が異なりますので、こちらで確認してみて下さい。〈auひかりテレビチャンネル一覧

2、配線工事が入る

現在すでに光配線が通っているかと思いますが、auひかりを利用するには新たに配線工事をする必要があります。〈工事の詳しい内容はコチラ

ですが、基本穴あけ工事もありませんし、時間も1時間ほど。工事費もキャンペーンで実質無料になりますので、とてもカンタンです。

3、違約金がかかる場合

現在のフレッツ光の方で2年契約などをしている場合には違約金がかかる可能性があるので確認が必要です。

ですが、もし違約金がかかる場合でもスグに切り替えた方がお得になる場合が多いので注意が必要です。

例えば「あと1年使わなければ1万円の違約金がかかる」とします。ですが、今回auひかりに切り替えて安くなるのは1,970円という大きい額です。

毎月1,970円安くなれば1年間で「23,640円」も安くなるので、1万円程度の違約金なら更新月を待たずに今すぐに変えた方がお得です。

切り替え方法

【auひかりキャンペーン】

  1. 上記のサイトにアクセスし、申し込みます。(コース変更)
  2. 工事日の日程調整の電話が入るので、立ち会える日を指定します。
  3. (工事までの間はフレッツ光を使えるので、ネットが使えない期間は開きません)
  4. 工事に立ち会います。
  5. 工事が終わったらNTTに電話で解約をします。(0120-116-116)

まとめ

光に限らずなんでもセットの方が安くてお得ですよね。

今まではNTTとKDDIの2つを契約する必要がありましたが、これからは全部auにまとめてカンタンに、もっとお得に使えるようになります。

フレッツ光をdion(au one net)で使っている人は今すぐまとめましょう。

auひかりキャッシュバックランキングTOP3

元ひかり営業マンが徹底比較した「一番オススメのauひかり代理店サイト」をランキング形式で紹介します。「たくさんあってどこから入ればいいのか分からない」というあなたは是非参考にしてみて下さい。

1位:最高額のフルコミット

フルコミット

Aプラン Bプラン
キャッシュバック
55,000円 47,000円
オプション
安心サポート加入(2ヶ月無料) なし
受取時期
約8ヶ月後 翌月
手順
開通6ヶ月後に申請用紙を返送。その翌月にキャッシュバック。 特になし

auひかりキャッシュバックランキング1位の「フルコミット」ではキャンペーンプランを2つの中から選ぶことが出来ます。

Aプランは他社と比較しても断トツで高額な【55,000円キャッシュバック!】
もしもの時に遠隔操作で対応してもらえるオプション「安心サポート(500円/月)」が加入条件になりますが、2ヶ月間は無料なので不要であればその間に解約すれば負担はかかりません。

Bプランは【47,000円キャッシュバック!】
Aよりも8,000円少なくなりますが、その代わりにオプションや条件が無くキャッシュバックも翌月に貰えるのでとても分かりやすく簡単です。

「auひかりを少しでもおトクに申し込みたい!」というあなたはキャッシュバック最高額のAプランで、もっと簡単に受け取りたいあなたはBプランを選んでみて下さい!

フルコミットへの申し込みはコチラから

A現金55,000円キャッシュバック

Bオプションなし翌月47,000円

代理店の詳細はこちら

2位:オプションなしで翌月貰える!25(トゥエンティーファイブ)

NEXT

  • ネット+電話:50,000円キャッシュバック
    (ネットのみの場合は43,000円)
  • オプション条件なし&翌月キャッシュバック

人気優良代理店の1つである25。オプションなどの条件がなく、開通翌月にはキャッシュバックが振り込まれるという特徴があります。

「キャッシュバックは貰いたいけど面倒なことは不安」というあなたにはピッタリのオススメ代理店ですね。

ちなみに1位のフルコミットでもオプション無しプランがありますが、その場合のキャッシュバック額は25の方が3,000円多くなっています。

25への申し込みはコチラから

オプションなし翌月50,000円

代理店の詳細はこちら

3位:月額3,950で使えるSo-net

So-net

  • ネット料金5,100円〜が3,950円で使える!
  • オプションなし

So-netでは、キャッシュバックではなく月額料金の割引キャンペーンを行っています。

割引後は30ヶ月間3,950円、31~36ヶ月間2,700円で使えるので、3年間の割引を合わせると総額44,150円もお得になります。

(マンションの場合は24ヶ月2,950円で、総額19,550円お得。)

「キャッシュバックよりも月々の割引の方が良い」というあなたは毎月安く使えるSo-netで申し込みましょう。

So-netへの申し込みはコチラから

【So-net 光 (auひかり)】

代理店の詳細はこちら

もっと詳しく知りたい方は「auひかりキャッシュバックランキング」も参考にして、少しでもお得な代理店を探して見て下さい。

  関連記事

 - 失敗しない乗り換え術