サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

フレッツ光の代理店トラブルまとめ。キャッシュバックに気を付けるべき3つのこと

インターネットを見ていて、「キャッシュバック6万円!」とか「パソコンプレゼント」などの広告を見た事があると思います。

でも、こんな時代ですから、そういった甘い言葉に慎重になる人も多いと思います。

失敗はしたくない。でも少しでもお得に契約したい。そんなあなたのために、キャッシュバックの仕組みや、代理店の選び方をわかりやすく紹介していきます。

キャッシュバックってなんでもらえるの?

こういった大袈裟なキャッシュバックや特典は、実はほとんどが本物です。

フレッツ光というサービスは、たくさんの代理店が扱っています。商品自体はどこで入っても同じ値段なので、ようはどこで入っても同じなのです。

そういった時に、もちろんそれぞれの会社は自分のところで入って欲しいと思いますよね。そこで、「うちで入ってくれたら特典やキャッシュバックを付けますよ」と宣伝するのです。

ですからキャッシュバックや特典はNTTから貰える物なのではなく、その代理店が利益を削り、お客に還元しているということなので、私たちからしてみれば、少しでも多く還元してもらえるところで入った方がいいということになります。

悪徳代理店は存在する??

「どこで入っても同じなので特典が多いところで入った方がいい。」

これは絶対なのですが、実はキャッシュバックを貰うための「条件」がある場合もあります。
これを無視していると、実際対して得にならないことがあるんですね。

そんな落とし穴を紹介します。

1、電気屋の過激なオプション追加

ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシ、ノジマ、エディオン。

色んな電器屋でフレッツ光に入れると思いますが、一部の店ではよくこんなことがあるそうです。

「割引を受ける代わりに、いくつかのオプションを付けて下さい。」

そう言われて説明を聞くもよく分からずに、色んなオプションを付けられてしまいます。

さらにそれらのオプションには契約期間があり、途中で外せずにそのまま使い続けていくとどうなるか。

そう、オプション加入のせいで実際より倍近くの料金を毎月払うはめになります。

結局はじめにキャッシュバックを貰っても、月々割増された料金で逆に高くついてしまうんですね。

どこの電器屋がどんなオプションを付けてくるか素人ではなかなか判断できませんし、相手も営業マンなので、いらないオプションも必要なもののように説明してきますので、注意しなくてはいけないポイントです。

2、キャッシュバックが遅い

価格.comなどのキャッシュバックは魅力的です。しかし、一つ注意点が。

それは、キャッシュバックを貰えるのが契約してから1~2年後ということです。

さらにキャシュバックを貰うためにこんな条件があります。

1~2年後にキャシュバック手続きをするためのメールが”プロバイダーのPCメールの方”に届きます。

そのメールを”届いた月中に”返信しなければなりません。

これらのことから、3つの不安点が出てきました。

  1. プロバイダーのメールを設定しておかないと気付けない可能性がある
  2. 忙しい時期などで忘れてしまっていたら貰えないリスクがある
  3. その代理店がなくなったら終わり

特に3つめは注意しようもありませんね。

上記でも説明した通り、キャッシュバックはNTTからではなく代理店から貰うものなので、もし潰れてしまったりなくなってしまったら、打つ手はありません。

3、だけど公式が一番損をする?!

上の1と2を見る限り、なんか怖くなってしまって、ちゃんとしたところで入りたくなってしまいそうです。が、

公式ホームページやNTT東日本に直接電話をかけて契約することは一番のデメリットです。

なぜなら特典やキャッシュバックが他代理店と比べて圧倒的に少ないからです。

せっかくのキャッシュバックが貰えるチャンスですから、これだけは避けたいですね。

そもそもフレッツ光自体のキャンペーンが終了している

少しでもお得なところで申し込みたいけど不安も大きい。そうなってくるとなかなかどこで申し込むか選べなくなってきますよね。

ですが、それよりもまずフレッツ光自体のキャンペーンが激減しているのをご存知ですか?

あれだけ盛大に打ち出していたフレッツ光も今ではどこで申し込んでもキャッシュバックは行っていません。なので、選択肢をフレッツ光以外の光回線にうつしたほうがより安くお得に申し込むことが出来そうです。

NO.1はココだ!ネット回線おすすめランキング

「インターネットを引きたいけどどこを選べばいいか分からない!」

インターネット回線を選ぶ時、ほとんどの人が「なんとなく」で選んでいるそうです。
なぜなら、細かい専門用語を聞いてもよく分からないし、実際に比較してみたところで、料金・速度・サービスなど、どれをとっても大した違いがないように見えるからです。

ですが、ちょっと待って下さい!ただなんとなくで契約してしまうと数万円以上もソンをすることがあるんです!!

インターネット回線は毎月の料金だけじゃなく、スマホのセット割やキャッシュバックもあります。しかしそれを知らずに申し込んだ結果「もっと良い光回線があったのに!」と知った時にはすごいストレスになりますよね。

ですが、そう言われても数ある光回線を全て比較するのは結構大変。めんどくさくなって「もうなんでも良いや」となってしまうのも分かる気がします。

 

というわけで今回は、ネットを探しているあなたが後悔しないためにオススメのインターネット回線をランキングにしました。

少しでもお得に申し込めるところで、かつストレスなく快適にインターネットが使える光回線をまとめてみましたので、是非この中からあなたに合ったオンリーワンの回線を見つけてみて下さい。

1位、auひかり《55,000円キャッシュバック!》

フルコミット

フルコミット

  • 55,000円の高額キャッシュバック!
  • ネット料金:5,100円/月
  • 乗り換え時の違約金を負担
  • auスマホはセットで割引

他社と比較しても一番高額なキャッシュバックを誇る「auひかり」は、au以外のスマホユーザーにもオススメ出来る一押し光回線です。

月々の料金が安いのはもちろん、auひかりは速度が快適で、土日やゴールデンタイムなどの混み合う時間帯でもサクサク繋がります。

ちょっとでも多くのキャッシュバックを貰いたい、「ネットが遅い!」というストレスを感じたくないというあなたはauひかりを選べば間違いありません。

auひかりへの申し込みはコチラから

現金55,000円キャッシュバック

auひかりの詳細はこちら

2位.NURO光《関東・関西・東海に住むSBユーザーにオススメ!》

ソネット株式会社

NURO光お申込みサイト
  • 2年間の実質負担3,285円/月
  • 現金35,000円キャッシュバック
  • 無線LAN・セキュリティ付き
  • Softbankスマホ1台につき最大1,000円割引
  • 関東・関西・東海エリアのみ

So-netが関東・関西・東海エリアで提供しているNURO光(ニューロ)。毎月のネット料金は最安なのに回線速度は他社の倍も速い2ギガ。さらにSoftbankのスマートフォンもセットで割引になるので該当エリアにお住まいの方でソフトバンクユーザーにはイチオシの光回線です。

NURO光への申し込みはコチラから

NURO 光

NURO光の詳細はこちら

3位、So-net光《全国エリア対応!》

So-net公式

So-net光お申込みサイト
  • ネット料金:月額4,800円
  • 現金33,000円キャッシュバック
  • auスマホ1台につき最大2,000円割引
  • 全国エリア対応
  • フレッツ光から乗り換えの場合は工事無し

So-net光はNTTの回線を使って提供しているため、日本全国ほとんどのエリアで申し込むことが出来ます。

また、フレッツ光から乗り換える場合にはそのまま転用出来るために工事が入らないのでとても簡単。上位の光回線がエリア外だった場合などにはSo-net光がオススメです。

So-net光からの申し込みはコチラから

【So-net 光 コラボ】

So-net光の詳細はこちら

※もっと詳しく見たい場合は《インターネット回線を比較》こちらの記事も参考にしてください。

  関連記事

 - 知って得するキャッシュバック