サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

ホワイトコール24をどこよりも分かりやすくまとめてみました

「ホワイトコール24ってソフトバンクのホームページを見てもよく分からない!」

”ソフトバンクユーザーの人にとってお得になる”と言われていますが、色々なことが書かれているので結局どこを読めばいいのか分かりません。

  • どこで申し込めるの?
  • 何か条件はある?
  • 結局なにがお得になる?

こういった疑問があるものの、ショップへわざわざ行って聞くのも面倒だしそれならもういいやと諦めていました。

でも、実際にこのホワイトコール24について聞いてみたところ申込まない人はかなり損をすることがわかりました!

同じように光回線を申し込むなら、損得を考えたらお得になるほうが良いですよね。

 

というわけで今回は、公式サイトを読んでもわからなかった人の為に専門用語なしでホワイトコール24についてまとめてみました。

気になる疑問や、申込むときのポイントなども一緒に紹介しているので、是非チェックしてみてくださいね。

ホワイトコール24とは

ホワイトコール24とは、ソフトバンク携帯電話と固定電話間の国内通話が24時間無料になるサービスです。

ここでは、ホワイトコール24についてまとめたので「どんなサービスかよくわからない!」という人は参考にしてみてくださいね。

サービス内容

  1. 自宅⇔ソフトバンクの通話が24時間無料
  2. 家族(ソフトバンク)も最大10回線まで登録可能
  3. 料金は一切かからない
  4. 契約期間や違約金もなし

登録料金も利用料金も一切ないので、ホワイトコール24を申込むことによって家族みんなの毎月の通話料を大きく節約することが出来ます。

デメリットのない単なる割引サービスと考えてください。

適用条件

適用条件は大きく分けて「固定側」と「携帯側」の2つがあります。

  1. 固定側→対象の固定サービス(BBフォン(M)・BBフォン・ホワイト光電話・ケーブルライン・ひかりdeトークS・NURO 光)で「ホワイトコール24」を申し込みます。
  2. 携帯側→以下の料金プランに加入している必要があります。(もちろんスマホでもOK)
  • ホワイトプラン
  • 標準プラン
  • 通話定額基本料
  • 通話定額基本料(ケータイ)
  • 通話定額ライト基本料

申込方法

条件が揃ったら、ソフトバンクショップで申し込みをしましょう。

申し込みで必要なものは、以下の4つです。

  1. 免許証などの本人確認
  2. 固定回線の回線番号
  3. 申し込み番号
  4. カスタマーID

が必要になります。
(また携帯側の登録で家族が来店できない場合は委任状が必要です。)

注意点

一番の注意点は、「無料だと思ってたくさんかけたら適用されてなかった!」という状態になることですね。

特に「申し込んでから適用になる間」にかけてしまう人がいます。

それを防ぐために必ず現在ホワイトコール24が適用されたかどうかをチェックしましょう。(MySoftBankから確認出来ます。)

また、あなたの希望の利用方法が問題なく無料の対象になるかも確認しておきたいところです。
申込み時に、確認しておいてください。

ホワイトコール24対応!2つの光回線

ホワイトコール24が適用になるオススメの固定回線が2つあります。

まだ固定回線をソフトバンクでまとめていない人は、こちらから選んでみてください。

ソフトバンク光

ネット料金 5,200円
光電話基本料 500円
回線速度 1G
エリア 全国
スマホ割 SoftBank
キャッシュバック 28,000円

まずはメジャーなソフトバンク光。
エリアが広いので、誰でも申し込むことが出来ます。

ソフトバンクのスマホとセットにすることで、ホワイトコール24はもちろんスマホのセット割である「おうち割光セット」も適用になりますし、また現在ではキャッシュバックもあるのでお得ですね。

また、もしフレッツ光からの乗り換えの場合は「転用」が出来るので工事も入らず簡単に乗り換えることが出来ます。(12,000円キャッシュバック)

通話料金だけでなく、スマホもまとめて安くなるソフトバンク光。

ここではオプションや条件もないので、せっかくならスマホも自宅もまとめてお得に使ってみてくださいね!

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

SoftBank光キャンペーン

NURO光

ネット料金 4,743円
光電話基本料 500円
回線速度 2G
エリア 関東・関西・東海
スマホ割 SoftBank
キャッシュバック 35,000円

関東・関西・東海・九州エリア限定の光回線「NURO光(ニューロ)」

ソフトバンク光と比較すると…

  1. ネット料金も安い
  2. 回線速度も速い
  3. キャッシュバック高額

さらにソフトバンク光と同様ホワイトコール24やおうち割光セット(スマホ割)も適用になるという、 かなりのハイスペック光回線なんです。

デメリットとしては関東・関西・東海地方でしか使えないことですが、逆に該当エリアに住んでいるのであれば一番オススメ出来る回線です。

こちらのオプションや条件なしで申込みができるので、まずはエリア確認として申し込んでみてくださいね。

NURO光への申し込みはコチラから

NURO 光

まとめ

以上、ホワイトコール24をまとめてみました。

デメリットが一切ない割引きサービスなので、ソフトバンクを使っていて「ソフトバンク光」や「NURO光」を申込むのであれば申し込んだほうが絶対にお得です!

特に料金もかからないので、逆に申込まなかったら勿体無いです。

なんでもセットにした方がお得なように、スマホも自宅のネットも固定電話も全部ソフトバンクにまとめてお得に使いたいですね。

ホワイトコール24対応の光回線は2社でしたが、エリア対応しているのであれば「NURO光」がおすすめです。

是非それぞれのサイトからエリア確認して、お得に申し込んでくださいね!

  関連記事

 - 今更聞けないネット選びの基礎知識 ,