サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

So-netのプロバイダーは違約金がかかる?オトクに解約する方法

引っ越しや乗り換えのタイミングで、プロバイダーの解約が必要になります。

”退会”と”解約”がありますが、これはイコールではなく実は違うのでSo-netを解約しようとしている人は注意しておかなければいけません。

ちなみに退会がSo-netのサービスの利用を全てやめることで、解約の場合はサービスの利用を一部やめる手続きをさします。

私がやめるときに「解約しなきゃ」と思って、手続きしたところその違いを知りました。

きっとほとんどの人が解約を選ぶと思いますが、ここで気をつけてほしいのが手続きするときに全てのサービスをやめる方を選択しなければいけません。
そこで更新月が過ぎてしまった違約金が発生…なんてこともあります。

 

「解約したけどサービスが残ってた!」と後悔しない為にも、事前に確認しておくことが大切ですよね。

というわけで、ここではSo-netを解約するときに違約金をかけずにやめる方法についてまとめてみました。

「損はしたくない!」という人は、是非こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

違約金をかけないポイント

解約する時に気をつけて欲しいのが【最低利用期間】です。

これが守れていないと、違約金が発生するのでどのタイミングで解約するのがベストなのかをチェックしておきましょう。

ちなみにお金が発生するのは以下の3つです。
これらがクリアになれば違約金は発生しません。

それぞれ確認方法も紹介しているので、一緒に参考にしてみてくださいね。

 

  1. キャンペーン違約金→マイページの【キャンペーン適用状況欄】の【詳細】で確認できます。
  2. 利用コースの契約解除料/契約更新月→マイページの【ご契約サービスのご利用状況】欄の【ご契約情報】で確認できます。
  3. 回線工事費残債額→光ファイバーなど、回線工事費を分割払いしている場合は【解約時の発生費用】の【確認】で残債額を確認できます。

違約金の発生や最低利用期間については、利用しているコースや適用されているキャンペーンによって異なるのでマイページで確認しておきましょう。

So-netの解約方法

違約金が発生するのは、キャンペーンと利用期間、回線工事費の中からだということがわかりました。

では次に、解約方法について紹介していきたいと思います。
解約方法は電話と公式サイトからの2パターンですが、ハッキリと「解約します」と言えない人であれば公式サイトからの解約をおすすめします。

私は電話で解約した経験がありますが、待たされる時間が長く解約するにあたっての理由など聞かれるので最低でも30分以上かかりました。

公式サイトからなら話すことなく、自分でサクッと入力するだけなので手続きがスムーズなんです。

  1. So-netの公式サイトを開く
  2. ページ右上にある【マイページ】を開く
  3. So-netのサイトにログインする(パスワードなどは、契約書に記載されてます)
  4. マイページへ移動する
  5. 【その他の設定・お手続き】の下にある【退会のお手続き】をクリック
  6. 解約に必要な項目を入力する

すべて入力していけば解約の手続きは完了です。

So-netでは月額料金の日割り計算はありません。
なので、月初めに解約してしまうと勿体無いです。

解約する時は月末にして、月末まで利用するようにしておきましょう。

ネットからの手続きが不安という人は、電話でもOKです。
公式サポートデスクの連絡先はこちらなので、営業時間内に電話してくださいね。

【So-net サポートデスク】
受付時間→9:00~18:00
携帯・固定電話から→0120-80-7761(通話料無料)
So-netフォン及びその他IP電話から→0503-383-1414(通話料金がかかります)

乗り換え検討しているなら…

So-netを解約するにあたってフレッツ光などの回線も解約すると思いますが、やめる原因はなんでしょうか?

  • 「速度が遅い」
  • 「料金が高い」
  • 「他も気になる」

こういった理由で解約するのであれば、今使っている携帯会社に合わせて乗り換えることをおすすめします。

例えば、ドコモユーザーであればドコモ光への乗り換えがベストです。

プロバイダーもSo-netがありますし、他にも速度重視したいのであればIPv6プラスが利用できるものもあります。

もし家族みんながドコモなら、更にオトクになって最大で3,500円も安くなるんです。

1台 シェアパック
30GB:1,600円
20GB:1,400円
5GB:800円
2GB:500円
100GB:3,500円
50GB:2,900円
15GB:1,800円
10GB:1,200円

今ドコモユーザーでインターネットの乗り換えを検討している人は、是非ドコモ光をチェックしてみてくださいね。

ドコモ光への申し込みはコチラから

ドコモ光申し込み

auの場合はauひかり

ソフトバンクの場合はソフトバンク光

まとめ

以上、So-netを解約するときに違約金がかからない方法と解約まとめでした。

契約したときのキャンペーンや利用期間って忘れがちですが、公式サイトのマイページを見ることによって違約金が発生しないタイミングを知ることができます。

また、日割り計算がないので解約するときは月末まで利用してからにしましょう。

利用しているスマホがドコモであれば、ドコモ光がおすすめなのでキャンペーンなどがある時期を見てオトクに乗り換えてくださいね。

  関連記事

 - 今更聞けないネット選びの基礎知識