サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

パソコンを買うならどこが得?!初心者でも分かる簡単な選び方

しょっちゅう買い換えるものではないからこそ、自分にあったパソコンを選びたいですよね。でもパソコンって色々種類があって、どれを買ったら良いのか悩みませんか?

ノートやらデスクトップやら、はたまたタブレットもPC並の性能だなんて言われていたりして…。さらに細かい性能まで見ていくと本当にきりがありません。

家電屋さんにいってもリーズナブルなモデルからプロ向けのハイスペックマシンまで、様々なPCがずらーっと並んでいてどうしたら良いのかわからなくなっちゃいます。

 

この間びっくりしたのが、とある家電屋さんがビル一棟を丸々PC専門の売り場にしていたということです。そしてそのうちの1フロアは「ネットゲーム専門PC」になっていました。

パソコンと一口に言ってもこれだけ種類があったらもう分かりません。私も最近新しいノートパソコンに買い換えたのですが、「これのこのモデルを買うぞー!」と決めていたのにもかかわらず、購入までに結局1時間ほどかかってしまいました。

 

お値段が安いのが良いのか、多少高くても長く使えるものが良いのか…そういえばインターネットも契約見直したい…あーもうあれこれありすぎて何から手をつけて良いのかわからない!

そんなパソコンが苦手なあなたのために、選び方を分かりやすくまとめてみました。欲しいパソコンに巡り会えるよう、私がお手伝いします!是非参考にしてみて下さい!!

買う時期はいつ、どこで買うのが一番お得?! 

パソコンを買う時期っていつがベストなんでしょうか。仕事で使うわけでなければすぐに必要なわけではないし、かと言って無いと不便だし。そしてできればオトクに、出来る限り安くお買い物したいですよね!同じパソコンならより安いほうが良いに決まってます!

というわけで家電屋さんに行ってみたりすると、時期によって「お買上金額からキャッシュバック!」とか「このパソコンを買うと〇〇がついてくる!」なんてキャンペーンを打っていたりしますね。

ただ残念ながら、「新しいパソコンを買いたい!」と思った時期に必ずしもキャンペーンをしているとは限りません。更に言うと、キャンペーンをしているからといってそのパソコンが安いわけではないんです!これは声を大にして言いたいです笑。

キャッシュバックも購入金額やキャッシュバック金額の下限が決まっていたり、おまけが付いてきても結局不要なものだったり…。もちろん必要な物ならいいんですけどね。

 

しかも、良いなーと思っていたパソコンがキャンペーン過ぎると通常の値段に戻ってしまってガッカリ、なんてこともあります。

じゃあいつ買えばいいんでしょう?

結論から言うと、いつでもどこでも安定した金額で購入できるのが「ネットショップ」です。店頭購入のような大きな価格変動もありませんし、何処が一番お安いのかを一覧でみることができるサイトもあります。

ネットショップってあんまり購入したこと無いけどできるかなぁ?とお思いの方もいらっしゃるかと思います。

大丈夫です!いまではネットで買物も当たり前になってきているので、あまりパソコンに慣れていなくても簡単に安全にお買い物ができる仕組みになっています。

ではお店で買う場合とネットで買う場合、どう違うのか検討してみましょう。

お店で買う→売りたいものを買わされる?!

店頭で購入する場合、実際に商品を見てから決めることができますね。店員さんと相談しながら選べますので、安心感もあるでしょう。

ただお店の人は商品を売る、お店の売上を上げると言った営業マンでもありますから、少しでも高いものを買ってもらいたいと思っています。「スペックが〜」とか「サポートが〜」なんて言葉巧みに誘導してきます笑。

「これを買うんだ!」という強い意志があれば別ですが、そもそも「どのパソコンがいいかなあ」なんて迷っている人は店員さんの営業力にすんなりと負けてしまうわけです。結果的にそれが気に入ればいいですけどね!

 

今まで私も残念なことに家に帰ってネット検索してみたら、私が買った遥かに安い金額で販売されてた…なんてがっかりしてしまったことが何度あったか。

さらに気に入ったパソコンがあってもいざ購入!となった時に在庫がなかったり、取り寄せになってしまったり…なんてことも店頭販売だとありえます。

もちろん全てが悪いわけではありません。良いお店も良い店員さんもいるはずです。ですが、パソコンに詳しくない人では何が良いのか悪いのかの判断出来ないので、そういった意味ではお店で買うのは不安な部分が多いかもしれません。

ネットで買う→簡単だし安い!

ネットショップで購入するメリットは、在庫がきちんと管理されているということです。購入できない商品は非表示になっていたり、在庫がないことを明確に記載しているので「これが欲しかったのに買えない!」なんてことはありません。

さらに店頭販売と違い、人件費が削減されている(接客時間がほぼ無いため)ので、家電製品屋さんの価格よりもかなりお安く買うことができるんです!

またパソコンのメーカーによっては、ネットショップで安く販売するための「限定モデル」なんていうのも出しているところもあるんですよ。

実際調べてみると、同じようなパソコンが店頭に比べて数万円安く売ってた…なんてことも。
お店に行って買うのって、電車賃がかかったり価格比較をしようとおもったら何店舗も回らなくてはいけなかったりと、結構思いの外お金も時間もかかります。

ところがネットショップはどうでしょう。自宅にいながら空いた時間でパソコンの購入ができてしまうのです!

しかも送料無料のネットショップも多いので、余計な電車賃や労力もかからずに買物ができてしまうんです!注文さえすれば後は待つだけ。これはもうネットで買うしかありません笑。

 

一度知ってしまうと実はメリットばかりのネットショップ。パソコン本体の金額もお安く無駄なお金もかけずに手に入れることができるので、是非活用してみましょう!

デスクトップは必要ない?!ノートがおすすめな理由

一昔前はデスクトップ型のパソコンが一般的でした。
デスクトップパソコンの強みといえば、なんといっても処理能力でしょう。長い動画を編集したり、デジカメで撮った画像の加工もストレスなく作業することが可能です。

USBなどのポートもふんだんに用意されているので、後からアクセサリー等を増やしていく際にも便利です。

ビジネスで使う際には最大限威力を発揮しそうですが、しかし普通の家庭でインターネットをするだけ…なんて場合には機能がちょっと多すぎる印象ですよね。。

さらに最大の難点は持ち運びがしづらいこと。テレビを見ながらTwitterしたいなーとか、面白い動画を見つけたから家族で観よう!なんてことができません。

ビジネスで使うにしてもデスクに固定されるため、打合わせなどには結局ノートパソコンを持参する営業さんもいました。

ノートパソコンは手軽で便利!

画像の加工や動画編集ってそうそうしないですよね。もししたとしても、スマホで撮ったものを取り込んで保存したりメールで送ったりといったくらいではないでしょうか。というか私はそのくらいしかしません笑。

インターネットやメールをする程度の日常的な使用範疇であれば、ノートパソコンで十分です!

むしろノートパソコンの方が利便性があります。先述したとおりいつでも何処にでももっていけますし、フリーのWi-Fiスポットなんかがあれば外でもネットが楽しめちゃいます。

タブレットはどうなの?

それじゃタブレットでいいじゃない?ってお思いの方もいらっしゃいますよね。確かに、本当にインターネットしかしないのであれば、タブレットでもいいかもしれません

ただすでにお使いの方はおわかりかと存じますが、タブレットって文字が非情に打ちづらいんですよね。

その上機種によりメールに添付したりダウンロードできるデータの形式に制限があって、例えば学校のレポートで〇〇を出さなくてはいけないとか仕事で使う〇〇のデータを上司に提出しなければいけないといった場合にちょっと不便なんです。

その点ノートパソコンは制限もありませんし、なによりキーボードがありますから。
最近は映画などもインターネットで観ることができるので、高速度で快適に閲覧できるのはやっぱりノートパソコン!

さらにネットショップで検索してみると、タブレットよりノートパソコンのほうがお値段が安かったりもします。これはもうノートパソコンに決まりなのではないでしょうか。

WindowsとMac、あなたにはコレがオススメ!

私の場合、自宅にあったのがWindowsでした。初めて触ったPCはWindows95…懐かしすぎる!

あの頃のインターネット回線は凄まじかったんですよ。今では想像もできないかと思いますが、まずネットにつなげていると電話ができない。

当時の若い子たちは、夜中になってようやくせっせとインターネットにつないでいたわけです。…まあ夜中にネットが騒がしくなるのは今でも一緒ですね。

その後新しく購入したPCも学校も職場も…とずーっとWindows生活がつづきました。おそらく日本国民の多くがWindowsをずっと触ってきているのではないかと思っています。少なくとも私の周りはそうでした。

 

ではなぜそこで過去形なのかというと…。iPodやiPhone、iPadなどアップル社の製品を使うことが増えてくるに連れて、なんとなく「Windowsだと使いにくい気がする…せっかくアップル製品使ってるんだから、Macに乗り換えてみようかな」と思うようになったのです。

それまでまったくMacを使ったことが無かったのですが、いざ使ってみると…「シンプルで使いやすい!」「表示速度がめちゃくちゃはやい!」と感激したのを覚えています。

 

私の個人的意見は、iPhoneを使っている人はMacを直感的に使える!なのでMacのほうが断然操作が簡単!ということです。MacはiPhoneと同様、初期には必要最低限の機能が備わっていて、後は自分の好みに合わせて好きなアプリケーションをダウンロードする仕組みになっています。

アプリケーションのダウンロード方法もiPhoneと同じで、AppStoreから選んでインストールします。安くてもクオリティの高いアプリもたくさん用意されていますので、「いままで高いお金を払って使ってたツールと同じようなのがこんなに安いなんて…」と歯をくいしばったこともありました。

もちろんインターネットを楽しむ、動画を見る、メールをする、文章を書く…といった機能は最初からマシン内に入っています。わざわざダウンロードしなくても、十分楽しめますよ!

 

かと言ってWindowsが劣っているかといえばそんなことはありません。
Windowsのいいところは、各社がしのぎを削ってマシンの開発をしているという点です。Macはアップル社のみの製品ですので、選択肢はあまりありません。

ところがWindowsは安いモデルからハイスペックマシンまで、ありとあらゆる種類が存在します。冒頭でも少し触れましたが、ネットゲームが繁栄してからは「ゲーム専用PC」なんていうのも一般的になりましたね。

また日本では利用者が圧倒的に多いWindowsですので、アプリやツールが非情に豊富にあるということです。個人が開発したアプリケーションを無料で配布していたりといった自由さもWindowsの良さかと思います。

ただしMacのAppStoreと違い、そういったソフトは一定の審査を通しているわけではありません。中にはダウンロードを誘導させ、故意に悪質なウイルスなどを蔓延させようとする開発者もいます。

とはいえセキュリティソフトなどで対策していれば安心に使えますし、なんといってもWindowsは「操作に慣れ親しんでいる」といった点が一番の魅力かもしれませんね。 

Windowsはこんな人にオススメ!!

  • あまりパソコンは使わないから安いものでいい!
  • オンラインゲームやビジネスなど、決まった利用用途がある!

Windowsは安いものからハイスペックなものまで、あなたの利用用途に合ったものを選ぶことが出来ます。

macはこんな人にオススメ!!

  • iPhoneと合わせて便利に使いたい!

iPhoneを使っている人であればパソコンと同期が出来るのでとても便利ですし、使い勝手も似ているのでとても使いやすいです。

Windowsならどんな機種を選ぶか

私が選ぶとすれば、「出来る限り安く、シンプルなノートパソコン」。やっぱりノートパソコンですね。

実家のPCの調子が悪くなり、父が非常に嘆いていたことがありました。その時色々と調べていたのですが、ノートパソコンだと2万円代から購入できるのですね!

予算は10万円くらいかなぁなんて言っていましたが、インターネットとデジカメ写真の取り込みくらいしか使用しない父なので、それで十分でした。

こちらのサイトでは2万円〜の格安パソコンをたくさん取り扱っています↓

激安中古パソコンショップ【junkworld】

メーカーのオススメは富士通東芝DELLなどが安くてその割にはサポートもしっかりしているのでおすすめです。もちろん安いマシンだけでなくハイスペックなPCも製品ラインナップにそろえており、クオリティ的にも信頼できるメーカーかと思います。

 

また、あまり予算を気にしないのであれば、SONYから独立したVAIOなんかも良いかもしれません。友人がVAIOを持っていて、洗練されたデザインに憧れたのを覚えています。

Macにはどんな機種がある?

もちろんMacにもノート型とデスクトップ型、両方のモデルが有ります。Windowsのデスクトップと言えばモニターと本体が別々になったのを想像しますが、Macの場合はモニターと本体が一体型になっていて、非常にすっきりした形になっています。デザインもとてもきれいで、インテリアとしても映えるマシンです。

ただやっぱりMacも便利なノートパソコンをオススメしたいです。Windowsに比べてMacのノートパソコンは3種類と非常に選択肢は少ないのですが、その代わり用途別にシリーズがわかれているため選びやすいのが利点です。

まずMacの中でも一番お手軽に使えるMacBook Air。

現在MacBookの中で一番リーズナブルなモデルです。普段タブレットを使っているけど、タブレットじゃ物足りない…でもノートパソコンをわざわざ持ち歩く程でもない…といった方にオススメします! 

 

もっと快適に学校の課題をしたい…キレイな画面で動画や映画を見たい!という方にはMacBookがぴったりかと思います。

高性能なのにもかかわらず非常に薄くて軽いため、家の中で持ち歩くのにも外に持ち出すのにもとっても楽ちんです。

iPhoneで撮った趣味の写真を保存しておくツールとしてもオススメしたい逸品です!
最後にMacBook Pro。

これは読んで字のごとく、プロ向けのMacです。これはあまりオススメしませんwといっても性能はスゴイですよ!

動画編集をしたり本格的な画像の加工をしたりといった作業が、デスクトップPCのような感覚で使えるんです!その代わりやや重たいですが笑。

インターネットはどこで引く?

さて、パソコンを買った時点で終わりではありませんよね。インターネットに繋ぐために回線を用意しましょう。

最後にこちらでオススメのインターネット回線を2つ紹介します。

  1. 速くてお得な【光回線】
  2. 外でも使える【モバイルルーター】

是非あなたにあったものを選んでみて下さい。

また、「すでにネットを引いている!」という人も、今よりももっと安く、快適にすることが出来るかもしれませんので、特にフレッツ光を引いている人もこちらをチェックしてみて下さい。

最強の固定回線→auひかり

  auひかり フレッツ光
料金 1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年〜:4,900円
6,100円
キャッシュバック 50,000円 10,000円
速度 1GB 1GB
違約金還元 あり なし
初期費用 3,000円(初回のみ) 3,800円(初回)
工事費 無料(キャンペーン) 18,000円

光回線ランキング1位のauひかり。「スマホはauじゃないんだけど」というあなたでも問題なくオススメ出来る理由はキャッシュバックです。

auひかりでは50,000円の高額キャッシュバックを現金で受け取れます。(口座振込)

もちろんauスマホがあればセットでお得になりますが、このキャッシュバックがとても大きいですよね。

 

また、もし現在フレッツ光を利用の場合でも、料金を比較するとauひかりの方が毎月1,000円ほど安くなります。「今フレッツ光で1万円くらい払ってるのよー」という人は是非乗り換えをオススメします。

「安いのは分かったんだけど契約期間が残っているからフレッツ光を辞められない」という人も、乗り換えのためにかかった違約金を今ならKDDIが負担してくれるので、とってもお得に乗り換えが出来ます。

是非auひかりにしましょう。

auひかりへの申し込みはコチラから

【auひかりキャンペーン】

代理店の詳細はこちら

外で使いたいなら→WX02

WiMAX2+

月額料金 3,609円(2年間)
本体代 19,000円 → 0円
初期費用 3,000円(初月のみ)
速度 下り最大220Mbps
制限 7G(月)/3G(3日)
特典 23,500円キャッシュバック

インターネットに繋ぐには自宅に光回線を引き込む方法ともう一つ、モバイルルーターを持つという方法があります。

モバイルルーターは本体があればそこから無線を飛ばすことが出来るので、持ち運べばどこででもパソコンやスマホに繋げることが出来る便利アイテムです。

カフェや旅行先、友達の家など、好きなところでネットに繋いだり、また光回線のように工事も必要ありませんので、とても気軽に持てて人気があります。

 

しかし「なら光よりモバイルルーターの方がいいじゃん!」と思いがちですが、3つのデメリットもあります。

  1. 光回線のように速度が安定しない
  2. auひかりよりキャッシュバックが少ない
  3. スマホのような7GBの通信制限がある

動画やゲームなどインターネットをたくさん使いたい人には光回線がオススメ出来そうですが、気軽に持ちたいライトユーザーや、外で使いたいという人にはモバイルルーターランキング1位のWX02がオススメです!

WX02への申し込みはコチラから

PEPABO WiMAX(ペパボワイマックス)

まとめ

だいぶん私の偏見と独断にまみれた意見になってしまいましたが、いかがでしたでしょうか。

まとめると、

  1. パソコンを買うなら『ネット』で安いモデルをさがそう!
  2. 手軽で便利な『ノートパソコン』を使おう!
  3. オススメは『Windows』・iPhoneユーザーなら『Mac』
  4. インターネットは『auひかり』がオススメ!もし外で使うなら『WX02』

是非参考にしてみて下さい! 

 - 今更聞けないネット選びの基礎知識

  関連記事

https---www.pakutaso.com-assets_c-2014-09-AL1025_meganedoya20140830145913500-thumb-1000xauto-5378
auひかりのプロバイダーにSo-netを選ぶべき4つのこと

光回線に入る時にまず最初に悩むのがプロバイダーですよね。 KDDIが提供するauひかりでは7つのプロバイダーが選べますが、一度入ると後から...

DI_IMG_5705500
auひかりの申し込みから開通までの気になることを全部まとめてみた【ホーム】

CMも好評なご存じauひかり。今ネットを引くならフレッツ光かauひかりかというほど知名度も加入者も増えてきました。 そんな中で、auのケータ...

bsPAK85_Splatoon0215194615
スプラトゥーンで勝つならイカ速よりギガ速!通信エラーになる原因と対策

任天堂Wii Uで大ヒットしている人気ゲーム「Splatoon(スプラトゥーン)」 子供から大人まで。ゲーム初心者からガチ勢まで幅広く楽し...

PAK86_yabainomicyatta20131223500
フレッツ光のキャンペーンから乗り換え・比較などを全部まとめてみた

フレッツ光に関する記事をまとめてみました。 フレッツ光をお得に申し込む方法 フレッツ光に加入するにあたって注意する点 フレッツ光と...

green_googlekasu20141024215319500
インターネットが遅いし繋がらない!?5つの原因と改善方法

「光の速さでめっちゃ快適!」 こんな宣伝に惹かれてネットを切り替えてみたのに全然早くないなんてことはありませんか? そんな時に試したい5...

2af8df200fa7c5a00def5a6bfe3f7ed9_m
失敗しないインターネット契約!選び方から流れを4ステップにまとめました

「インターネットの契約をしたいけどどうしたらいいの?!」 今まで何気なく使っているインターネットですが、いざ契約をしようとしても「何を選べ...

green20160902534715_tp_v
ホワイトコール24をどこよりも分かりやすくまとめてみました

ホワイトコール24についてソフトバンクのホームページを見てもよく分からないという声があったので、より分かりやすくまとめてみました。 さらに...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-MAKI88_yubi15124006-thumb-1000xauto-12475
【完全版】インターネット回線のおすすめ6社まとめ!これでもう迷わない!

インターネット回線の契約をする時には毎回どこが安いのか悩んでしまいますよね。 時間が経てばドンドン新しい光回線が登場するし、細かい内容は見...

C777_kotatudesabisikuMBA500
auひかりをアパートで加入するには!?料金から工事内容まで解説

auのスマートホンがかなり安くなるセット割「auスマートバリュー」が始まり、auユーザーはかなりお得に使えるようになりました。 それにより...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-01-OZPA86_moshimoshitel20141123112222500-thumb-1000xauto-5897
かしこい節約術を比較!固定電話の基本料金を安くする5つの方法

携帯・スマホを1人1台は持っている現代。家に固定電話を置く人も減ってきています。 しかし、それでも固定電話の需要が完全に無くなったわけでは...