サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

失敗しないインターネット契約!選び方から流れを4ステップにまとめました

「インターネットの契約をしたいけどどうしたらいいの?!」

今まで何気なく使っているインターネットですが、いざ契約をしようとしても「何を選べばいいのかよく分からない」なんて困ってしまう人は多いと思います。

インターネット回線もたくさんありますが何が違うのかも分からないし、そもそもインターネットの種類もよく分かっていない。またパンフレットを見ても知らない用語や細かい説明ばかりで、とにかく難しくてめんどくさいイメージがあります。

そんな中でほとんどの人は、

「もうどこでもいいからとにかく安いところでいいや!」

と料金だけで決めてしまったり、

「特典やプレゼントが貰える!」

などの一見お得な広告に飛びついてしまったり。

そして結局は、

「店員さんのオススメにまかせて言われるがままに契約」

なんて、よく調べずになんとなくで契約してしまうことが多いと思います。

 

ですが、やはりこれは絶対にしてはいけません!なぜなら、場合によっては損をしてしまったり、他よりも高い料金を支払うはめになったり、後から後悔してしまうことがあるからです。インターネットはほぼ毎日、そして半永久的に使い続けるものですよね。なのでしっかりと比較して他よりも少しでもお得に、月々を安く、快適に安心して使えるようなものを選ぶ必要があります。

しかし、滅多に見直すことのないインターネットを1から勉強している暇はありませんよね。というわけで、今回はインターネットの選び方から実際に使えるようになるまでの流れを分かりやすくまとめてみました。

 

この記事は大きく4つに構成されています。

まず最初は【インターネットの種類】

ネットを繋ぐにはそもそもどんな方法があるのかを解説していきます。

次に【回線の選び方】

数あるインターネットサービスの中でもより安くお得で、かつトラブルなく安心して使い続けられるものを紹介します。

そして【申し込み窓口の選び方】

申し込むのはどこでもいいと思っていませんか?同じサービスでも契約する窓口によっては得したり損することがあります。

最後に【申し込み〜開通まで】

実際にどのように申し込んで、開通するまでには具体的にどんなことをするのかをまとめています。

 

是非こちらを参考にして、失敗のないインターネット契約にお役立ててみて下さい。

【ステップ1】インターネットの種類はどんな方法がある??

588621ba531e45353e90416755d2d0f5_m

まずはインターネットを繋ぐためにはどんな方法があるのかを紹介していきます。使用用途や要望に合わせて、あなたに合ったものを探してみましょう。

インターネットの種類は大きく分類して4つあります。

1、おすすめの「光回線」

自宅に回線を引き込む、ネットを使う際の一般的な方法がこの光回線です。

料金が高いイメージがありましたが現在ではかなり安くなり、また速度が1ギガと圧倒的に速く安定しています。キャンペーンも充実しているのでお得に申し込むことも出来ますね。

特にネットで動画を見たりダウンロードをしたり、WiiやPS、DSなどに繋げてオンラインゲームがしたいなんて人は速度が命なので、この光回線がオススメですし、普通に使う分にもストレスなくネットが使えます。

2、ちょっと古い「ADSL」

こちらも自宅に回線を引き込む方法なのですが、光回線とは使っている回線が違います。

光の回線はインターネットの速度が速く安定していますし、通話の時でもノイズが入りづらく途切れづらいのですが、ADSLは昔からあるNTTの電話回線を使ってネットに接続するので、距離によって遅くなったり速度自体も最高50メガとあまり出ません。

 

また、「あまりネットは使わないから遅くても安いのがいい」という人がADSLを選ぶこともありましたが、実は毎月の料金は光回線と対して変わりませんし、ADSLサービス自体も続々と終了しているためにキャンペーンがありません。

そういったところから、今ADSLに加入することはオススメ出来ません。キャッシュバックが貰えて毎月安く、さらに速度が速くて安定した光回線を選びましょう。

3、高くて遅い?「ケーブルテレビ」

地域のインターネットであるケーブルテレビ。どこでも気軽に入れるので、営業に来られたらサラっと入ってしまう人も多いようです。

しかしケーブルテレビも光回線と比べると料金も高くて速度も遅いので、オススメ出来ません。

また、キャンペーンも特になく工事費もかかったりするので、今入るのなら新しい光回線の方を選びましょう。

4、外で使うなら「モバイルルーター」

いわゆる「WiMAX」と呼ばれたりする、持ち運び出来るインターネット回線です。スマホくらいの大きさの本体を持ち歩いて、電源を付ければ無線が飛ぶので、公園やカフェ、旅行先など自宅以外でもネットを使うことが出来ます。

とても魅力的ですし、カンタンそうなので一見良さそうなのですが、やはりデメリットもあります。

  1. (光と比べて)速度が遅くて安定しない
  2. 本体を充電しなければならない
  3. 料金は光とほとんど同じなので安いわけではない
  4. 違約金が4万円以上かかるので2年間は使わなくてはいけない

やはり無線を飛ばすモバイルルーターではその分速度も安定しませんし遅いです。なので時間帯や場所によっては読み込みが遅くストレスが溜まったり、特に速度が命のネットゲームに関しては切断されたりラグが起きる場合もあるので、その場合も光回線が安定です。

また2年の縛りがあり違約金も高額なので、「光回線を引くより気軽そう」と思いがちですが実はそうではありません。

どうしても「カフェや旅行先などでネットを使うことがある」という人にはモバイルルーターがオススメですが、それ以外の人は安くて安定した光回線を選びましょう。

まとめると、

  • インターネットを使いたいなら「光回線」がオススメ
  • 外で使いたい場合は「モバイルルーター」がオススメ

【ステップ2】光回線はどこが一番安い?!

一番お得なインターネット回線を徹底比較

次に光回線の種類を選びます。光と言ってもたくさんありますが、その中でも大きく4つに分けて紹介していくので自分にあったものを探してみて下さい。

モバイルルーターの選び方を知りたい場合はコチラ

1、定番だけど高い?「フレッツ光」

光と言えばNTTのフレッツ光ですよね。有名ですし加入者数も一番多いので「ネットを引くならやっぱりフレッツ光なのかな」と無条件で選ぶ人も多いと思います。

しかし、時がたち今ではフレッツ光以外にもたくさんの光回線が登場し、もっと安くてお得な回線が出てきています。

また、フレッツ光自体も全国にシェアを広げきったために最近では新規獲得に力を入れていなく、量販店などであれだけやっていたキャッシュバックキャンペーンなどはほとんど終了してしまいました。

  1. 月額6,000円以上かかるので高い
  2. プレゼントや特典もない

という理由から、今からフレッツ光に入るのはオススメ出来ません。

2、新しく出来たのは不安?「光コラボ」

2015年から新しく「光コラボレーション」が始まりました。内容をカンタンに説明すると、フレッツ光の回線を使って他の事業者が光サービスを行えるようになったということです。

そのためにたくさんの企業が光回線に参入しています。まずは携帯キャリアである「ドコモ光」「ソフトバンク光」、またプロバイダーの「OCN光」「ぷらら光」「So-net光」などなど、聞いたことがあるものもあるかもしれません。

また、量販店の「エディオン光」やレンタルショップの「TSUTAYA光」など変わり種も多く、もはや各社の違いやどこがいいのかさえ選びきれなくなっています。

 

さて、そんな光コラボのどれが一番いいのかと気になるところですが、実際はどれもがあまりオススメ出来るものではありません。その中の大きな理由は、

  1. トラブルが多い(ネットが繋がらない、カスタマーに繋がらないなど)
  2. キャッシュバックがない(もしくは少額)

というところです。

まず1ですが、申し込んでも一向に連絡が来なかったり、ネットが途切れたりまったく繋がらなくなり、そして問い合わせてもなかなか電話が繋がらないなんてこともあるようですね。まだ出来たばかりのサービスだからなのか、全体的に対応が追いついていないような口コミが増えてしまっています。

また2ですが、光コラボではどれを見てもキャッシュバックなどの特典がほとんどありません。なかなか機会の少ないインターネット契約なので、お得に申し込みたい人にとっては物足りなさがあります。 

これから増えていき、サービスも対応も変わってくるとは思いますが、現時点では大きくオススメ出来るようなものはありません。

3、関東のソフトバンクユーザーは「NURO光」

聞いたことがない人もいるかもしれませんが、NURO(ニューロ)光はSONYの子会社So-netが提供している、関東エリア限定の光回線です。

特徴としては、

  1. 光回線のほとんどは速度が1GですがNURO光は倍の2G
  2. 家族のSoftBankスマホがセットで安くなる「おうち割光セット(旧スマート値引き)」対応
  3. 3万円の高額現金キャッシュバック

速度が圧倒的に速く、キャッシュバックもあってお得。さらにスマホもセットで安くなるので、「関東に住むソフトバンクユーザー」は間違いなくNURO光がオススメです。

NURO 光

4、お客様満足度№1「auひかり」

CMなどでもお馴染みのKDDIが提供する高速光回線「auひかり」。独自の回線を持っているのでインターネットがサクサク、快適に安定して使えます。ネット料金も5,100円と安く、さらに1年使うごとに100円ずつ安くなっていくので、長く使えば使うほどお得感も増します。(4,900円まで)

また、なんと言ってもキャンペーンが断トツで、多いところでは50,000円を超える高額キャッシュバックをしています。

他社と比較してみると速度、料金とどれをとっても優れていて、口コミ、評判も良く、auユーザーはもちろんドコモやソフトバンクユーザーだとしても問題なくオススメ出来る光回線と言えます。

【auひかりキャンペーン】

【ステップ3】一番お得な申し込み窓口はどこ?

-shared-img-thumb-YUKA862_mobile15185035_TP_V

どの光回線を引くか決まったら、次に申し込む窓口を選びます。

「窓口?公式サイトから入ればいいんでしょ?」と思ってしまったあなたは要注意。大損をしてしまうかもしれません。

なぜなら、同じ光回線でも入る場所によってはキャンペーンが大きく違い、かたや得をしてかたや何も貰えなかったなんてことになるからです。どうせ入るなら少しでもお得なところから入りたいですよね。こちらもチェックしていきましょう。

1、キャンペーンが無い【公式サイト】

一般的に考えると、光回線を申し込むなら公式サイトから入るのが確実ですよね。しかし、実はこれが一番ソンする入り方なんです。

通信業界では特に回線の訴求は代理店が力を入れているので、公式サイト自体がお得なキャンペーンを打っているなんてことは滅多にありません。

例えるなら公式サイトは定価価格。なのでディスカウントショップのように、もっと安く売り出しているようなお店を選んだ方がお得です。

2、お得感少ない?【ケータイショップ】

auひかりなどケータイキャリアの出している光回線の場合は各ショップでも申し込むことが出来ます。よく機種変更などで訪れた時に「ご自宅のインターネットも変えませんか?」なんて案内をされたことがありませんか?

しかし、実はこういったショップでの契約はあまりオススメ出来ません。もちろんしっかりと丁寧に案内してくれる店員さんなら満足出来ますが、とにかくキャンペーンが少ないのです。

まれににキャッシュバックキャンペーンを行うこともありますがほとんどは少額。各ショップごとに独自で粗品をプレゼントしているところもあったりしますが、やはり原価が安いので、ただ純粋に「お得なところで申し込みたい」という意味ではどうしてもオススメ出来ません。

3、オプションに注意【家電量販店】

インターネットの文字は電機屋さんに行くと必ず目に付きますよね。そこら中に「インターネットキャンペーン中」の旗が立っていて、「フレッツ光」の専門スタッフやブースが出来ていたりして、一緒に契約すると家電が安くなったりゲーム機のプレゼントがあったりしました。

しかし、そうやってスタッフの言われるがままに契約した結果、高額のオプションを付けられたり、モバイルルーターやウォーターサーバー、スカパーなどの必要のない契約を追加でしてしまい結果損をしてしまう人も多くいます。

また、現在ではそういったキャンペーンが激減していてこれといったキャンペーンを受けることすらも出来なくなりました。

今までは「光に入るなら電機屋に行く」というのが常識だったかもしれません。しかし、家電も最近ではネットで買った方がお得なように、これからは「インターネットもネットから申し込んだ方がお得」というのが新しい常識になっています。

4、これからはネットから申し込む時代

ネットで買った方がお得なのはなにも物販だけでなく、インターネットの契約もやはりお得に申し込めます。

理由はやはりコストが少ないからです。店舗を構えていると人件費や家賃が発生しますので、あまり多くの還元がどうしても出来ませんが、サイトからの申し込みであればコストがほとんどかからないので、あまった分をキャッシュバックに回すことが出来るんです。

しかし、やはり目で見えないインターネット上のサイトではしっかりしているところもあれば少し怪しいところもあるので、ネットからならどこでもいいわけではなく見極めが必要です。

見極めのポイントは3つ。

  1. モバイルルーターなど別の契約も条件になっていないか
  2. 必須オプションがある場合、無料で取り外し可能か
  3. キャッシュバックは現金振込か

こういったところに注目して探してみて下さい。

例えばauひかりの場合、入る場所によって50,000円以上も違う

auひかりに加入する際、公式サイトではキャッシュバックは行っていません。auショップでも契約出来ますが、キャッシュバックは多くても20,000円。店によっては何も貰えないところも多いです。

また、電機屋さんでも20,000円程度の割引が受けられるところもありますが、こちらもキャンペーン自体していないところも多いです。

ではネットから申し込むとどうか。auひかりを扱うサイトを比較してみると、一番高額な「NEXT」というサイトでは50,000円もの高額現金キャッシュバックをしています。

NEXT→【auひかりキャンペーン】

契約するのは同じauひかりですが、入る窓口が違うだけでこれだけ変わってしまいます。

インターネット契約のおすすめサイトランキング

こちらのサイトでも数あるサイトを比較して安心出来る優良サイトだけをまとめ、その中でも一番キャッシュバックが高額でお得なところを分かりやすく紹介しています。是非こちらも参考にしてみて下さい。

また、「他の光回線ももっと詳しく比較したい」という場合はこちらの記事も参考にしてみて下さい。光回線13社の料金・速度・評判を全てまとめて徹底比較

総合1位:50,000円キャッシュバック!【auひかり】

月額料金が安く、速度も安定して速いauひかり。お客様満足度もNTTを抜いて1位と、とても安心して使い続けることが出来ます。

また、そんなauひかりの代理店の中でも「NEXT」という代理店のキャッシュバック額は他と比べても断トツなので、auユーザーでなくても問題なくお得に申し込めます。

トラブルなく安心して使いたい人や、ちょっとでもたくさんのキャッシュバックを貰いたい人にはauひかりがおすすめです。

auひかり代理店ランキング
1位:NEXT

  • 現金50,000円の高額キャッシュバック!
    (マンションの場合は40000円)
  • フレッツ光の違約金を負担してもらえる!
  • auスマホはセットで割引
  • ネット料金:月額4,900円〜
NEXTへの申し込みはコチラから

【auひかりキャンペーン】

2位:30,000円キャッシュバック!【NURO光】

関東エリアで提供しているNURO(ニューロ)光はSo-netが提供する光回線です。回線速度が他社の倍も速い2ギガ。月額も安いですし、Softbankのスマートフォンがセットで割引になるのでお得です。

申し込み代理店はいくつかありますがその中でもNURO光では正規代理店がキャッシュバックを行っているので対応も良く安心です。関東エリアにお住まいの方でソフトバンクユーザーにはイチオシの光回線です。

NURO光ランキング
1位:So-net

FireShot Capture - NURO 光 インターネット お申込みサイト_ - http___nuro-ac.jp_

  • 2年間の実質負担3,160円/月
  • 現金30,000円キャッシュバック
  • Softbankスマホ1台につき最大2,000円割引
  • 関東エリアのみ
NURO光への申し込みはコチラから

NURO 光

3位、23,500円キャッシュバック!【WiMAX】

モバイルルーターは機器があれば外に持ち運びが出来るので便利ですし、スマホの速度制限が気になる人も、ルーターを持ち運べばデータの節約をすることも出来ます。

キャッシュバックは光回線と比べると劣りますが、外でのネット利用が中心になる場合はモバイルルーターがオススメです。

モバイルルーターランキング
1位:PEPABO WiMAX

料金 3,609円
速度 220Mbps
特典 23,500円キャッシュバック
WiMAXへの申し込みはコチラから

PEPABO WiMAX(ペパボワイマックス)

4位、5,000円キャッシュバック【フレッツ光】

以前までは高額キャッシュバックを行っていたフレッツ光ですが、今では高くても5,000円と目減りしてしまいました。

しかし、エリアが広く、日本全国のほとんどの場所で加入することが出来ます。

フレッツ光比較ランキング
株式会社アウンカンパニー

アウンカンパニー

  • 2年間の実質負担【西日本】4,250円/月【東日本】5,683円/月
  • 【西日本・東日本】5,000円キャッシュバック
  • オプション加入条件一切なし
  • 最短2ヶ月で現金振り込み
フレッツ光への申し込みはコチラから

有料オプションの加入条件なし!キャッシュバック最短還元のフレッツ光

 【最終ステップ】申し込んでから使えるようになるまで

-shared-img-thumb-YOTA93_minogasanai15133536_TP_V

さて、「何に入るか」と「どこで入るのか」が決まればさっそく申し込みしてみましょう。オススメはサイトからの申し込みなので、気に入ったサイトに入り申し込みフォームへ入り、そこで各情報を入力したら送信します。すると後日電話が入るので、そこで契約内容の確認。また、気になることがあったり希望や質問があればこの電話で対応してくれます。

特に問題がなければ工事日を決めます。時間は約1時間と伝えられますがすんなり行けば30分もかかりません。立ち会える日にちと時間帯は指定出来るので調整してみて下さい。

(ちなみに、工事が完了したところで契約開始となるので、工事が入る前ならキャンセルも出来ますので安心です。)

当日工事に立ち会い、接続・設定して完了です。もし現在利用中のインターネットがある場合は、新しいネットが使えるようになったタイミングで解約すればネットが使えない期間も開きません。

 

以上、インターネット契約の選び方を紹介させていただきました。是非参考にしてみて下さい!

 - 今更聞けないネット選びの基礎知識

  関連記事

bsYUKA150701038569
NURO光マンションが新しくなって評判もいいみたい!いろいろまとめました

フレッツ光よりも安く、フレッツ光よりも速い。最近ではCMも多く見かけるようになり知名度を上げてきた関東エリア限定の光回線「NURO光(ニュー...

OZPA89_danborunosekaikarasotowonagameru500
地方限定からルーターまで!フレッツ光以外でおすすめな8種類のインターネット

インターネットといえば「フレッツ光」ですよね。NTTが提供していて加入者も一番多く知名度もあります。 しかし、現在では多くの会社も参入して...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2014-09-AL1025_meganedoya20140830145913500-thumb-1000xauto-5378
auひかりのプロバイダーにSo-netを選ぶべき4つのこと

光回線に入る時にまず最初に悩むのがプロバイダーですよね。 KDDIが提供するauひかりでは7つのプロバイダーが選べますが、一度入ると後から...

Green5_bite20141123160246500
フレッツ光ネクストギガファミリーの料金や違約金を分かりやすく解説

フレッツ光は人やコース、オプションやプロバイダーなど、場合によって料金が変わるので、 「フレッツっていくら?」 と店員さんに聞いても、ハ...

-shared-img-thumb-YUKI150321140I9A4406_TP_V
【初心者】ポケットWiFiとは?分かりやすい解説とおすすめ比較

パソコンを使いたい! オンラインゲームを始めたい! スマホをWi-Fiで使いたい! その他にも、タブレットやテレビなど、今では...

green20160902534715_tp_v
ホワイトコール24をどこよりも分かりやすくまとめてみました

ホワイトコール24についてソフトバンクのホームページを見てもよく分からないという声があったので、より分かりやすくまとめてみました。 さらに...

C789_kyuusokucyunosarari-man500
色々あってよくわからない!auひかりマンションタイプの違約金や工事内容を分かりやすく解説

インターネットのマンションタイプってたくさんありすぎて分かりづらかったりしますよね。そしてauひかりにもマンションタイプは大きく分けて4タイ...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-DB88_danbelman15172352-thumb-1000xauto-15842
激安プロバイダーBB.exciteも参戦!注目光コラボ【エキサイト光】まとめ

最近テレビCMでは色んな名前の光回線が聞こえてくるようになりました。 その中の一つが【エキサイト光】です。 3,360円のゲロヤス料金と...

-shared-img-thumb-LISA78_MBAsawaru20141018102912_TP_V
自宅にインターネットを引くには?専門用語なしで分かりやすく解説!

家でパソコンを使いたい! PS4や3DSをオンラインで繋ぎたい! スマホをサクサク使いたい! でも、ネットってなんだかわか...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-PAK75_gyoe-20141221140222-thumb-1000xauto-12511
注意!インターネットを家電量販店で申し込んではいけない3つの理由

「インターネットを引こう!」 そう思った時にどこで申し込みに行きますか?多分一番に思い浮かぶのが家電量販店。そう、電機屋さんですよね。 ...