サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

失敗しないインターネット契約方法!選び方や流れなど3ステップまとめ

なかなかする機会の少ない「インターネットの契約」。これからしようと思っているあなたも、どうしたらいいのか、何からすればいいのかと不安に思っているかもしれません。

しかし、そんな中でほとんどの人は、

「もうどこでもいいからとにかく安いところでいいや!」

と料金だけで決めてしまったり、

「特典やプレゼントが貰える!」

などの一見お得な広告に飛びついてしまったり、そして結局は、

「店員さんのオススメにまかせて言われるがままに契約」

なんて、よく調べずに「なんとなく」で契約してしまうことが多いのですが、実はこれは絶対にしてはいけないことなんです!

なぜなら、場合によっては損をしてしまったり、他よりも高い料金を支払うはめになったりなど後から後悔してしまうことがあるからなんですね。

インターネットはほぼ毎日、そして半永久的に使い続けるものなので、しっかりと比較して他よりも少しでもお得に、月々を安く、快適に安心して使えるようなものを選ぶ必要があります。

 

しかし、滅多に見直すことのないインターネットを1から勉強している暇はありませんよね。というわけで、今回は失敗しないインターネットの契約についてまとめてみました。

  1. 「どのインターネット回線を選べばいいの?」
  2. 「どこで申し込めばいいの?」
  3. 「申し込んでから使えるまでの流れは?」

これら3つの疑問を1つずつ分かりやすくまとめていきますので、これからインターネットを契約したいあなたは是非お役立ててみて下さい。 

おすすめはどこ?光回線の選び方

まずはインターネットを契約する前に「どの回線に申し込むか」から決めていきましょう。

インターネットは以前までは「ADSL回線」が主流でしたが、現在では「光回線」の中から選ぶのがおすすめです。

ADSLは昔からあるNTTの電話回線を使ってネットに接続するのですが、光回線と比べると遅いですし、距離によってさらに速度が落ちることがあるので安定しません。

しかしその分料金が安いメリットがあったので「あまりネットは使わない」なんて人はADSLを選ぶこともありましたが、現在では毎月の料金は光回線と対して変わりませんし、ADSLサービス自体も続々と終了しているためにお得なキャンペーンなども行っていないんです。(月額は安いけど工事費がかかったりキャッシュバックがないので、結果高くなる。)

 

一方光回線は毎月も安いしキャッシュバックもあります。さらに速度がADSLよりも速くて安定するので、パソコンはもちろんスマホやゲームなどもストレスなく使うことが出来ます。

今からADSLを申し込む人は滅多にいないので、料金を重視する人も速度を重視する人も光回線の中から選んでいきましょう。

 

さて、そんな光回線なのですが、たくさんあって選びきれませんよね。しかし、実は簡単にあなたにとっておすすめの回線が分かります。以下を見て行きましょう。 

ポイント1、スマホとセットが1番安い!

数十回線とある光回線ですが、その中で一番安いものが簡単に分かる方法があります。それは「スマホとセットにする」という方法です。

au、ソフトバンク、ドコモを使っている場合、同じ回線で合わせるとセットでスマホに割引が入ります。そしてその割引額がかなり大きいものになるので、あなたにとってオンリーワンにおすすめ出来るようになるんですね。

光回線はどれもほとんど横並びでそこまで大きくは変わりませんので、もしスマホを使っている場合は是非セットにして割引を入れましょう。

auの割引が入る回線

以下の光回線に申し込むと、家族合わせて10台までのauスマホそれぞれに割引が入ります。割引額はそれぞれのデータ定額の容量によって変わります。

1・2GB
500円
5・20GB
1,410円
30GB
2,000円

5GBで契約しているスマホが1台でもあれば1,410円。3台あったら家族合わせて4,230円というかなり大きな割引になります。

適用になる光回線は「auひかり」と、地域限定の光回線がありますので、あなたの住むエリアの光回線に申し込んでみてみましょう。

auひかり

auひかり

  • ネット料金:月額4,900円〜
  • 55,000円キャッシュバック

コミュファ光

コミュファ光【東海限定】

  • ネット料金:月額5,130円
  • 30,000円キャッシュバック

eo光

eo光【近畿+福井限定】

  • ネット料金:月額4,953円
  • 15,000円キャッシュバック(商品券)

 

ソフトバンクの割引が入る回線

ソフトバンクもauと同様に、家族合わせて10台までのスマホそれぞれに割引が入ります。割引額はそれぞれのデータ定額の容量によって変わります。

1・2GB
500円
5・20GB
1,522円
30GB
2,000円

5GBの契約をしていれば1,522円の割引。それが3台あれば毎月4,566円もお得になります。

適用になる回線は「ソフトバンク光」と、関東限定の「NURO光」があります。

ソフトバンク光

ソフトバンク光

  • ネット料金:月額5,200円
  • 28,000円キャッシュバック

NURO光

NURO光【関東限定】

  • ネット料金:月額4,743円
  • 30,000円キャッシュバック

 

ドコモの割引が入る回線

ドコモのスマホ割は「シェアパックに入っているか」と「パケット量」によって割引額が変わります。

1台 シェアパック
30GB:1,100円
20GB:900円
5GB:800円
2GB:500円
100GB:3,200円
50GB:2,500円
15GB:1,800円
10GB:1,200円

シェアパック50GBに入っている場合は毎月2,500円もの割引が入るのでお得です。

ドコモの割引が入るのは現在「ドコモ光」の1回線のみです。

ドコモ光

ドコモ光

  • ネット料金:月額5,200円
  • 20,000Pキャッシュバック

 

ポイント2、スマホなしの場合は・・・

3社のスマホを使っていない場合。またはスマホ関係なく光回線を選びたい場合は、この3つのポイントを合わせて比較する必要があります。

  1. 料金は安いか
  2. 速度は速いか
  3. キャッシュバックはあるか

安いのは当たり前で、さらにネットは快適に使えるのか。そして、どうせインターネットを契約するならお得なキャッシュバックがあるところを選びたいですね。

というわけで、メジャーな回線を比較してみましょう。

  料金 速度 CB
auひかり 5,100円 55,000円
NURO光 4,743円 30,000円
ソフトバンク光 5,200円 28,000円
ドコモ光 5,200円 20,000p
フレッツ光 6,100円 5,000円

料金はプロバイダー料などを合わせた金額です。速度は実際に使っている人の口コミも合わせて評価しています。CB(キャッシュバック)は、オプションや条件などのないものを限定しています。

純粋に比較すると圧倒的に「auひかり」がお得ですね。スマホがauでなくても問題なくおすすめ出来る安心回線です。また、関東エリアに限りNURO光も速くて安くてお得ですね。

ソフトバンク光とドコモ光に関しては、スマホとセットに出来なければお得感が少なそうです。

フレッツ光は✕

光回線と言えばNTTのフレッツ光が有名ですし加入者数も一番多いので「ネットを引くならやっぱりフレッツ光なのかな」と無条件で選ぶ人も多いと思います。

しかし、時がたち今ではフレッツ光以外にもたくさんの光回線が登場し、もっと安くてお得な回線が出てきています。

また、フレッツ光自体も全国にシェアを広げきったために最近では新規獲得に力を入れていなく、量販店などであれだけやっていたキャッシュバックキャンペーンなどはほとんど終了してしまいました。

  1. 月額6,000円以上かかるので高い
  2. プレゼントや特典もない

という理由から、今からフレッツ光に入るのはオススメ出来ません。

 

ちなみにメジャーな回線といえば地域のインターネットである「ケーブルテレビ」も思い浮かびますよね。どこでも気軽に入れるので、営業に来られたらサラっと入ってしまう人も多いようです。

しかしケーブルテレビも光回線と比べると料金も高くて速度も遅いので、オススメ出来ません。(320Mbpsで6,000円/月)

また、キャンペーンも特になく工事費もかかったりするので、今入るのなら新しい光回線の方を選びましょう。

重要!申し込み窓口の選び方

どの光回線を引くか決まったら、次に申し込む窓口を選びます。

「どこで申し込んでも一緒でしょ?」と思ってしまったあなたは要注意。大損をしてしまうかもしれません。

同じ商品でもコンビニで買うのとドンキホーテで買うのとAmazonで買うのとでは金額が全然違いますよね。同じように光回線でも入る場所によってはキャンペーンが大きく違うので、本当はお得だったのに「何も貰えなかった!」なんてことが起きてしまいます。

どの窓口で契約してもサービス自体は変わりませんので、どうせ入るなら少しでもお得なところから入りたいですよね。こちらもチェックしていきましょう。

1、1番お得!【キャンペーンサイト】

ネットで買った方がお得なのはなにも物販だけではありません。インターネットの契約もやはりネット上のキャンペーンサイトから入るのが1番お得です。

理由はやはりコストが少ないからです。店舗を構えていると人件費や家賃が発生しますので、あまり多くの還元がどうしても出来ませんが、サイトからの申し込みであればコストがほとんどかからないので、あまった分をキャッシュバックに回すことが出来るんです。

しかし、やはり目で見えないインターネット上のサイトではしっかりしているところもあれば少し怪しいところもあるので、ネットからならどこでもいいわけではなく見極めが必要です。

当サイトで紹介しているキャンペーンサイトは、高額かつ”条件などがないところ”を選んでいるので、「キャッシュバックが貰えなかった!」「たくさんオプションを付けられた!」なんてトラブルもなく、安心してキャンペーンを受けることが出来ます。

2、お得感少ない?【ケータイショップ】

auひかりなどケータイキャリアの出している光回線の場合は各ショップでも申し込むことが出来ます。よく機種変更などで訪れた時に「ご自宅のインターネットも変えませんか?」なんて案内をされたことがありませんか?

しかし、実はこういったショップでの契約はあまりオススメ出来ません。もちろんしっかりと丁寧に案内してくれる店員さんがいると安心出来そうですが、とにかくキャンペーンが少ないのです。

まれににキャッシュバックキャンペーンを行うこともありますがほとんどは少額。各ショップごとに独自で粗品をプレゼントしているところもあったりしますが、「お得なところで申し込みたい」という人は後から「ネットからの方が得だった!」と後悔してしまいそうです。

3、オプションに注意【家電量販店】

インターネットの文字は電機屋さんに行くと必ず目に付きますよね。そこら中に「インターネットキャンペーン中」の旗が立っていて、「フレッツ光」の専門スタッフやブースが出来ていたりして、一緒に契約すると家電が安くなったりゲーム機のプレゼントがあったりしました。

しかし、そうやってスタッフの言われるがままに契約した結果、高額のオプションを付けられたり、モバイルルーターやウォーターサーバー、スカパーなどの必要のない契約を追加でしてしまい結果損をしてしまう人も多くいます。

また、現在ではそういったキャンペーンが激減していてこれといったキャンペーンを受けることすらも出来なくなりました。

今までは「光に入るなら電機屋に行く」というのが常識だったかもしれません。しかし、家電も最近ではネットで買った方がお得なように、これからは「インターネットもネットから申し込んだ方がお得」というのが新しい常識になっています。

契約〜開通までの流れ

さて、「何に入るか」と「どこで入るのか」が決まればさっそく契約してみましょう。次には実際に開通するまでの流れをまとめていきます。

ちなみに、光回線は申し込んでから使えるようになるまで約1ヶ月。混み合っていれば最大2ヶ月かかることもあるようなので、申し込みは余裕を持ってお早めにしましょう!

(引越しと同時にする場合も特に注意。引っ越してからではなく、住所が決まった時点で、出来るだけ早めに申し込んでおけば、引越し日に合わせて開通させられます。)

ステップ1、まずは申し込む

上記のおすすめ光回線の中からあなたに合ったものを選んだら、早速申し込みをしてみましょう。

キャンペーンサイトに入ると「申し込みフォーム」があるので、そちらから情報を入力して送信します。

ステップ2、確認の電話で

申し込んだ後日、確認の電話が入るのでこちらで契約内容の確認をします。また、気になることがあったり質問があればこの電話で対応してくれます。

特に問題がなければ工事の日程調整をします。時間は約1時間と伝えられますが、すんなり行けば30分もかからないような簡単なものです。立ち会える日にちと時間帯は指定出来るので調整してみて下さい。

(ちなみに、工事が完了したところが契約開始となるので、工事が入る前ならキャンセルも出来ますので安心です。)

ステップ3、工事に立ち会う

<p当日工事に立ち会います。特にすることはないのと、ほとんどは宅外の作業になるので安心です。

終わったらサインをして終了。すぐにネットが使えるようになります。もし現在利用中のインターネットがある場合は、新しいネットが使えるようになったタイミングで解約すればネットが使えない期間も開きません。

また、工事についてのいくつかの疑問もまとめてみます。

工事費はかかるの?

「光の工事を入れる」と聞いて気になるのが工事費ですよね。なんだか高そうで身構えてしまいます。

ただ、ここで紹介したauひかり・NURO光・ソフトバンク光・ドコモ光では現在、工事費を無料にするキャンペーンを行っているので、負担は特にありません。 

工事の内容は?

特に賃貸の人は気になるかもしれませんが、光回線の工事はとても簡単。外から回線を引き込むのですが、基本はエアコンのダクトや電話の配管など「既存の穴」から通すだけ。穴あけ工事など大げさなものではないので安心です。

マンションの場合は?

建物にもよるので「確認の電話」が入った時に説明があると思いますが、マンションの場合はすでに各部屋に回線が引いてある状態になっているはずです。

なので、工事はマンション共用部での作業がほとんど。その後は部屋に機器を設置する程度の簡単なものになると思います。

ちなみにマンションの場合はオーナーさんへの連絡も必要ありませんので、そのまま申し込んでしまって大丈夫です。

まとめ

失敗しないインターネットの契約についてまとめると、

  1. スマホとセットの光回線を選ぶ
  2. 申し込みはキャンペーンサイトから

この2つを抑えておけば間違いありません。簡単ですね。

また、申し込みの注意点としては「開通まで1ヶ月ほどかかる」ということ。工事日(開通日)はあなたが指定出来るので、余裕を持って申し込んでみて下さい。

 

今はどの光回線もキャンペーンが大きくてお得なタイミングなので、是非お得にインターネットを契約してみて下さいね!

光回線おすすめランキング

1位.auひかり《現金55,000円キャッシュバック!》

ジェイ・コミュニケーション

ジェイ・コミュニケーション

  • 55,000円の高額キャッシュバック!
  • ネット料金:4,900円〜/月
  • 乗り換え時の違約金を負担
  • auスマホはセットで割引

他社と比較しても一番高額なキャッシュバックを誇る「auひかり」は、au以外のスマホユーザーにもオススメ出来る一押し光回線です。

月々の料金が安いのはもちろん、auひかりは速度が快適で、土日やゴールデンタイムなどの混み合う時間帯でもサクサク繋がります。

ちょっとでも多くのキャッシュバックを貰いたい、「ネットが遅い!」というストレスを感じたくないというあなたはauひかりを選べば間違いありません。

auひかりへの申し込みはコチラから

【auひかりキャンペーン】

auひかりの詳細はこちら

2位.NURO光《関東に住むSBユーザーにオススメ!》

ソネット株式会社

NURO光お申込みサイト

  • ネット料金4,743円/月
  • 現金30,000円キャッシュバック
  • 無線LAN・セキュリティ付き
  • Softbankスマホ1台につき最大2,000円割引
  • 関東エリアのみ

So-netが関東エリアで提供しているNURO光(ニューロ)。毎月のネット料金は最安なのに回線速度は他社の倍も速い2ギガ。さらにSoftbankのスマートフォンもセットで割引になるので関東エリアにお住まいの方でソフトバンクユーザーにはイチオシの光回線です。

NURO光への申し込みはコチラから

NURO 光

NURO光の詳細はこちら

ソフトバンク光《フレッツ光からの乗り換えは工事なし!》

株式会社STORY

ソフトバンク光お申込みサイト

  • ネット料金:月額5,200円
  • 現金28,000円キャッシュバック
  • Softbankスマホ1台につき最大2,000円割引
  • 全国エリア対応
  • フレッツ光から乗り換えの場合は工事無し

NURO光よりも料金は上がりますが、エリアが広く日本全国ほとんどの場所で申し込みが出来るソフトバンク光。フレッツ光よりも安くキャッシュバックも高額になります。

さらに大きな特徴としてはフレッツ光からの場合「転用」が出来るので、工事が入ったりフレッツ光から違約金がかかることもなく、とても簡単に乗り換えが出来ます。

もちろんNURO光と同様にソフトバンク光のスマホもセットで安くなるので、フレッツ光ユーザーや、関東エリア以外のソフトバンクユーザーには「ソフトバンク光」がオススメです。

ソフトバンク光からの申し込みはコチラから

SoftBank光キャンペーン

ソフトバンク光の詳細はこちら

※もっと詳しく見たい場合は《インターネット回線を比較》こちらの記事も参考にしてください。

 - 今更聞けないネット選びの基礎知識

  関連記事

bs0I9A350615032140wakaranai
マンションのインターネットはどこがおすすめ?光回線人気ランキングTOP10

インターネット回線の比較は探せば色々出てきますけど、「マンションの比較」は少ないんですよね。 戸建とマンションでは毎月のネット料金も違うし...

akane20160312012313_tp_v
アパートで1番安いインターネットはどこだ!おすすめ光回線TOP5

「アパートでインターネットを使いたい!」 そんな時にいざ探してみるんですけど、意外と「アパート」についてのインターネットの情報って少ないん...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-MAKI88_yubi15124006-thumb-1000xauto-12475
【完全版】インターネット回線のおすすめ6社まとめ!これでもう迷わない!

インターネット回線の契約をする時には毎回どこが安いのか悩んでしまいますよね。 時間が経てばドンドン新しい光回線が登場するし、細かい内容は見...

-shared-img-thumb-PAK86_omaeranokurisumasu1344_TP_V
一人暮らしにはWi-Fiルーターと光回線どっちがいいのか比較してみた

実家に住んでいた今まではネットは当たり前に使えていたので特に気にすることもなかったけれど、これから一人暮らしを始めるにあたって決めなくちゃい...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2013-08-KOKO85_penwomotutwint500-thumb-1000xauto-3379
便利で安いのはどっち!?光回線VS WiMAX(ワイマックス)を徹底比較

ネットを引くのには、大きく分けて2種類の方法があります。光回線とWiMAXですね。 ネットと言えば光だけど、WiMAXも最近流行ってるみた...

MIYAKO85_kurimaoohashi20140726_TP_V
自宅でWi-Fiを使うなら!もっと安く快適に使えるオススメの方法

これから自宅でWi-Fi環境を作りたいと思っている人も、実際にWi-Fiを使っているんだけど「遅いし電波が弱いし途切れるしで困っている!」な...

0I9A351215032114onepoint_TP_V
インターネットはどこで申し込みするのが一番安いのかを比較してみた

「自宅でインターネットを引きたい!」 そう思っても今では選べないくらいたくさんの種類があります。その中で、なにをどう選べばいいのかも分かり...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-01-OOK75_igiari20141221144639500-thumb-1000xauto-5925
一番安いのはどこだ?おすすめインターネット回線比較ランキングTOP10

「一番安いインターネット回線はどれだ!?」 インターネットはずっと使い続けるものなので、通信費は少しでも抑えたいところですよね。 しかし...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-01-OZPA86_moshimoshitel20141123112222500-thumb-1000xauto-5897
かしこい節約術を比較!固定電話の基本料金を安くする5つの方法

携帯・スマホを1人1台は持っている現代。家に固定電話を置く人も減ってきています。 しかし、それでも固定電話の需要が完全に無くなったわけでは...

tsuruno34_TP_V
インターネットの速度が遅い!正しい測定方法と改善方法

動画が全然読み込めない! ダウンロードの残りが一向に減らない! オンラインゲームが回線エラーになる! 時間帯によって全然繋...