サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

フレッツ光ネクストギガファミリーの料金や違約金を分かりやすく解説

フレッツ光は人やコース、オプションやプロバイダーなど、場合によって料金が変わるので、

「フレッツっていくら?」

と店員さんに聞いても、ハッキリとした答えは返ってこなかったりするんですよね。

さらにほとんどの人は、インターネットを検討する機会もなく知識がない人の方が多いと思うので、パンフレットを見ても分かりづらい事も多いと思います。

そんなわけで、フレッツ光から今までよりも速い1ギガという速度が出せる「ネクストギガファミリー」というプランが出来たので、誰でもカンタンに分かりやすくまとめてみました。

フレッツ光のギガタイプ。気になる人は是非チェックしてみて下さい。

【戸建てタイプでの紹介になります。】

フレッツ光ネクストの料金

ネット+プロバイダ+電話=6,600円/月(+通話料)

  • ネット:5,700円
  • にねん割:-700円
  • OCN:1,100円
  • 電話:500円

プロバイダーによって多少前後しますが、一般的なプロバイダー「OCN」だと基本料はこの値段です。

ネットの速度

今まで200Mbpsが最高速度でしたが、今回フレッツ光の速度も1ギガ(1000Mbps)に対応しました。

本当にそんなに速度が出るのかという意見が多いですが、地域やプロバイダーにもよりますし、周辺機器の影響も受けるので、実際は正直そんなに出ません。

にねん割とは

2年間の自動更新型になる代わりに月々700円の割引を受けられます。

更新月以外の解約をすると9,500円の違約金がかかりますが、14ヶ月使えば合計9,800円の割引を受けたことになり、すぐに元は取れるので加入した方が得です。

プロバイダー

キャンペーンやサービス、料金などを参考にプロバイダーを選びます。

固定電話

固定電話の基本料金は500円/月です。

通話料金は以下の通り

  • 固定電話宛て:24時間、全国一律8円/3分
  • 携帯電話宛て:16円/1分
  • 国際通話宛て:9円/1分(アメリカ本土宛)

ひかり電話A

固定電話のオプションがセットになったひかり電話Aというコースがあります。

基本料込みで1,500円/月で以下のオプションが付いてきます。

  • ナンバーディスプレイ・キャッチホン・ナンバーリクエスト・ボイスワープ・迷惑電話おことわりサービス・着信お知らせメール
  • さらに毎月480円分の無料通話が付きます。(余った分は翌月繰り越し)

テレビサービス

フレッツのテレビサービスは2種類あります。

フレッツ・テレビ

660円/月

ひかり回線を使って地デジ・BS・CSが楽しめるサービスです。アンテナが立っていなくても地デジが見れるので、便利です。

ひかりTV

お値打ちプラン(見放題)3,780円

80CH以上の専門チャンネルと3本万ものビデオが見れるひかりTV。こちらもアンテナいらずで気軽に楽しめます。

違約金について

途中解約した場合には、違約金と初期費用など、合わせて3つがかかる可能性があります。契約前にしっかりと確認しておきましょう。

にねん割契約解除料

フレッツ光は携帯電話などと同じで、2年間の自動更新型です。2年ごとの加入した月以外の解約には契約解除料が9,500円かかります。

プロバイダー違約金

プロバイダーからも別途違約金がかかることがあります。プロバイダーによっては値段も違いますし、かからないところもありますが、一般的なOCNを例に出すと、2年間の最低利用期間があり、2年以内の解約で5,000円の違約金がかかります。

自動更新ではないので、2年を過ぎてしまえばいつ解約しても違約金がかからないのがポイントです。

初期費用(工事費)

違約金とは違いますが、解約することで負担するものの中にもう一つ、「初期費用」がかかります。

毎月初期費用として「700円×30ヶ月」の請求がきますが、契約を継続していることで「-500×30ヶ月」の割引が同時に入り、実質月々200円の負担で済んでいるわけです。

しかし、途中解約をしてしまうと、毎月500円の割引だけがなくなってしまい、初期費用の700円×残り分だけ請求が来ます。

30ヶ月利用すれば問題ありませんが、例えば20ヶ月で解約をした場合、700円×残りの10ヶ月=7,000円が初期費用として請求されます。

 

まとめると、解約すると以下の3つがかかる場合があります。

  • 2年ごとの更新月以外の解約で9,500円
  • 2年以内の解約で5,000円(OCNの場合)
  • 30ヶ月以内の解約で、700円×残りの月

開通までの流れ

申し込んでから開通までは1、2週間ほどかかります。申込みから開通までの流れを紹介します。

1、プロバイダーを選んで申し込む

希望のプロバイダーを決めたら申し込みします。後日工事日を決める電話がかかってくるので、立ち会える日程を伝えます。

もし現在インターネットの契約があるのなら、ここで解約してしまうとネットが使えなくなってしまうのでまだ解約はしないでおきます。

2、工事に立ち会う

日程の日になりましたら1時間程度の工事に立ち会います。家の外から光回線を引き込んで、エアコンのダクトや電話の配管など既存の穴を使うので穴あけ工事は基本ありません。

3、接続・設定をする

工事が終わったら固定電話やパソコンにケーブルを繋ぎます。プロバイダーのメールアドレスを使う場合は送付されている説明書に沿って設定をしましょう。

4、既存サービスの解約

今までのインターネット契約は工事後、無事フレッツ光が繋がったのを確認してからのタイミングで解約をします。

NO.1はココだ!ネット回線おすすめランキング

「インターネットを引きたいけどどこを選べばいいか分からない!」

インターネット回線を選ぶ時、ほとんどの人が「なんとなく」で選んでいるそうです。
なぜなら、細かい専門用語を聞いてもよく分からないし、実際に比較してみたところで、料金・速度・サービスなど、どれをとっても大した違いがないように見えるからです。

ですが、ちょっと待って下さい!ただなんとなくで契約してしまうと数万円以上もソンをすることがあるんです!!

インターネット回線は毎月の料金だけじゃなく、スマホのセット割やキャッシュバックもあります。しかしそれを知らずに申し込んだ結果「もっと良い光回線があったのに!」と知った時にはすごいストレスになりますよね。

ですが、そう言われても数ある光回線を全て比較するのは結構大変。めんどくさくなって「もうなんでも良いや」となってしまうのも分かる気がします。

 

というわけで今回は、ネットを探しているあなたが後悔しないためにオススメのインターネット回線をランキングにしました。

少しでもお得に申し込めるところで、かつストレスなく快適にインターネットが使える光回線をまとめてみましたので、是非この中からあなたに合ったオンリーワンの回線を見つけてみて下さい。

1位、auひかり《55,000円キャッシュバック!》

ジェイ・コミュニケーション

ジェイ・コミュニケーション

  • 55,000円の高額キャッシュバック!
  • ネット料金:4,900円〜/月
  • 乗り換え時の違約金を負担
  • auスマホはセットで割引

他社と比較しても一番高額なキャッシュバックを誇る「auひかり」は、au以外のスマホユーザーにもオススメ出来る一押し光回線です。

月々の料金が安いのはもちろん、auひかりは速度が快適で、土日やゴールデンタイムなどの混み合う時間帯でもサクサク繋がります。

ちょっとでも多くのキャッシュバックを貰いたい、「ネットが遅い!」というストレスを感じたくないというあなたはauひかりを選べば間違いありません。

auひかりへの申し込みはコチラから

現金55,000円キャッシュバック

auひかりの詳細はこちら

2位.NURO光《関東に住むSBユーザーにオススメ!》

ソネット株式会社

NURO光お申込みサイト
  • 2年間の実質負担3,160円/月
  • 現金30,000円キャッシュバック
  • 無線LAN・セキュリティ付き
  • Softbankスマホ1台につき最大2,000円割引
  • 関東エリアのみ

So-netが関東エリアで提供しているNURO光(ニューロ)。毎月のネット料金は最安なのに回線速度は他社の倍も速い2ギガ。さらにSoftbankのスマートフォンもセットで割引になるので関東エリアにお住まいの方でソフトバンクユーザーにはイチオシの光回線です。

NURO光への申し込みはコチラから

NURO 光

NURO光の詳細はこちら

3位、So-net光《全国エリア対応!》

So-net公式

So-net光お申込みサイト
  • ネット料金:月額4,800円
  • 現金33,000円キャッシュバック
  • auスマホ1台につき最大2,000円割引
  • 全国エリア対応
  • フレッツ光から乗り換えの場合は工事無し

So-net光はNTTの回線を使って提供しているため、日本全国ほとんどのエリアで申し込むことが出来ます。

また、フレッツ光から乗り換える場合にはそのまま転用出来るために工事が入らないのでとても簡単。上位の光回線がエリア外だった場合などにはSo-net光がオススメです。

So-net光からの申し込みはコチラから

【So-net 光 コラボ】

So-net光の詳細はこちら

※もっと詳しく見たい場合は《インターネット回線を比較》こちらの記事も参考にしてください。

 - 今更聞けないネット選びの基礎知識

  関連記事

DI_IMG_5705500
フレッツ光からプロバイダー乗り換えるなら!キャンペーン比較と手順

「フレッツ光よりもさらに安くしたい。速度をもっと安くしたい。」 昔は「光といえばフレッツ光」でしたが、今では新しい回線も増えてきて、一番い...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2014-02-GREEN_YA20140125500-thumb-1000xauto-4150
フレッツ光コラボレーションに転用する前に!4つのデメリット

ソフトバンク光・ドコモ光・OCN光・So-net光・BIGLOBE光・Hi-ho光・ビック光・エディオン光・TSUTAYA光 な...

nihonchizu_shiro - コピー
緊急事態!フレッツ光東日本のキャッシュバックが激減しています!!

今までフレッツ光といえば、申し込むことで豪華な特典がもらえることが当たり前でしたよね。 電機屋で光に申し込めば、 「家電やパソコンが割...

KOKO85_penwomotutwint500
フレッツ光から転用しようとOCN光の評判を調べたらとんでもなかった

プロバイダー人気NO.1のOCNから光回線が出ました! 今までOCNを使い続けてきた人にとってはかなり安くてお得に、そして全てOCNでまと...

N811_higewoijirudansei500 (1)
JCOMのインターネットは遅い?!評判を5つにまとめて比較してみた

「インターネットを引きたい!」 「もっと良いところに乗り換えたい!」 そう思った時に思い浮かぶ1つがケーブルテレビの「JCOM」ですよね...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2014-06-MAX87_sabisisounahyoujyou20140531500-thumb-1000xauto-4986 (1)
フレッツ光の解約違約金はいくらかかる?具体的な方法と無料解約の方法

「もうネットは使わなくなったから」 「もっと安くて速い回線に乗り換えたい」 そんなことでフレッツ光を解約したいけど、こういうのって申し込...

CL201_syorui2320140830185655_TP_V
フレッツ光を安くする8つの方法!ライトプラスから光コラボまで完全網羅!

「毎月のフレッツ光の利用料金、いくら払っていますか?」 安く済んでいる人でも6,000円以上。しかし料金プランやプロバイダなども複雑で、中...

MAX87_yononakakaneshidai20140531500
フレッツ光でdion・au one netを使っている人必見!プロバイダー料を無料にする方法

フレッツ光のプロバイダーがdion(現在はau one netに変更)の人に朗報です。 実は月々のプロバイダー料金をかなりお得に、ずばり無...

pak_yuki0i9a0005_tp_v
eo光VSフレッツ光!乗り換えるならどっちがお得か料金等を徹底比較

最近街でよく聞くようになった「eo光(イオ)」。フレッツ光よりもなんだかお得だという噂がありとっても気になります。 が、インターネットなん...

YUKAPAKU3215_TP_V
フレッツ光のプロバイダーを徹底比較!最安でおすすめなのはここだ!

「今使っているフレッツ光をもっと安く使いたい!」 「ちょっとでも安いインターネットに入りたい!」 そんなあなたが気になるのが...