サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

ドコモ光の設定で困ってない?ネットトータルサポートを使うべき5つの理由

インターネットを使えるようにするためには回線工事や設定が必要です。

申し込んだらすぐに使えるというわけではないので、「今すぐに使いたい!」といってもそれぞれ期間があるので少し余裕をもっておきましょう。

  1. 申し込み
  2. 工事日程確定
  3. 回線工事
  4. 初期設定

この流れでインターネットが使えるようになります。

自分で申し込んだときに、手続きして回線工事まではスムーズにできたのですが初期設定のときに問題が発生しました。

  • 『この先はどこに差し込めばいいんだ?』
  • 『パスワードってどこ?』

「だいたい初期設定ガイドを読めばできる」と言われていても、機械音痴の私は一人でだらだらと1時間ほど手間取ってしまいその日は面倒くさくて諦めてしまったくらいです。

 

そこで役立ったのが”ネットトータルサポート”。
プロバイダに問い合わせたときに、たらいまわしにされてしまって時間もかかるし結局途中で電話を切ってしまいました。

でもこのサポートなら、直接なんでも聞くことができるので初期設定も15分程度であっという間に終わらせることができます。(前の日にあんなにも時間をかけていたのが馬鹿みたいです)

 

というわけで、ここではドコモサービスにあるネットトータルサポートについて紹介したいと思います。

機械音痴の人はもちろん、何度調べても解決することができずに悩んでいる人もネットサポートのメリットを知ることによってきっと解決できるので是非こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

初期設定でのトラブル

そこまで初期設定は難しくないと言われているものの、初めてインターネットを開通させた人にとってはマニュアルを読んでも何のことかわからないことだってあります。

ここでは、私が実際に初期設定で困ったトラブルについて大きく2つに分けてまとめたので、これから回線工事をする人は一緒にチェックしてみてくださいね。

接続設定できない

◼初期設定◼

  1. プロバイダから届いた”ユーザーID”、”パスワード”を登録
  2. コントロールパネルのネットワークとインターネットをクリック
  3. ネットワークと共有センターの”インターネットに接続します”を選ぶ
  4. 有線接続か無線接続を選択
  5. プロバイダ(ISP)から届いた情報を入力
  6. 初期設定完了

簡単にお伝えすると、初期設定はこのような流れになっていて入力する項目があります。
接続線も必要なので、マニュアルにある通りに差し込めばいいだけです。

でもこれが初めての人にとっては、マニュアルを読んでいてもわからず何度やっても接続できないというトラブルも起きてしまいます。

慣れている人だとあっという間に終わるらしいですが、パソコンの機種が違っただけで操作がわかりませんでした。

Wi-Fi接続ができない

Wi-Fi接続は、届いたルーターを設定するだけですがそもそも初期設定が終わらないとインターネットに接続することができません。

しかも接続する線や繋げる部分が多いと、どこに差し込めばいいのかがわからないです。

付属で付いているCDを使うと、簡単に設定できるので初期設定がうまくいったら是非活用してみてくださいね。

ネットトータルサポートをおすすめする5つの理由

初期設定もWi-Fi設定も自分で出来なかった私でしたが、このネットトータルサポートを利用したことによって15分で解決することができました。

ここではどんなメリットがあるのか、おすすめする理由を5つに分けてまとめたので参考にしてみてくださいね。

遠隔操作してくれる

専門のオペレータースタッフさんが、自分のパソコン画面を確認しながら遠隔サポートしてくれるサービスのひとつです。

パソコンの種類は何でも対応してくれるので、WindowsじゃなくMacユーザーでも安心して利用できます。

ちなみに遠隔サポートしてくれるのは、以下の5つです。

  1. 初期設定
  2. ネットワーク接続
  3. 基本操作
  4. 利用方法
  5. トラブル対処方法

使っている機器によっては、遠隔ではなく音声案内になりますがしっかりと最後までサポートしてくれるのでこれだけでもインターネットを使うのに不安な人は良いと思いました。

◼リモートサポート接続方法◼

  1. ネットトータルサポートセンターに電話
  2. インターネットエクスプローラーなどの
    ブラウザを立ち上げる
  3. オペレーターが案内するURLを入力
  4. ソフトウェア使用条件に同意して
    オペレーターが案内する接続番号を入力
  5. リモート接続完了

専門スタッフの訪問が可能

音声や遠隔操作よりも、直接教えてもらいたいという人は訪問サポートを利用することが可能です。

訪問サポート内容は以下5つです。

  1. 初期設定
  2. ネットワーク接続
  3. 基本操作
  4. 利用方法の説明
  5. 故障診断

まさかの故障診断まで対応しているとは思いませんでした。
これなら何かトラブルがあっても、「どこに連絡すればいいんだ?」と色々な会社へ聞く手間も省けるので良いですね。

◼訪問料金◼

利用料金基本訪問料金6,000円+個別メニュー料金
※月2回まで基本料無料※

◼利用方法◼

23時間受付可能→アプリ・ポータルサイト
9時~20時受付→電話(0120-825-360)

メーカー問わず対応

先程でも少しお話に触れていましたが、このネットトータルサポートでは使っている機器がどんなものであっても基本的には対応が可能です。

なので「このパソコンは◎◎だから◎◎に問い合わせなきゃ」とか、「このネットは◯◯と契約してるから◯◯に聞くのか」という面倒な時間が一切ありません。

全てネットトータルサポートに問い合わせるだけで、設定だけじゃなく故障や利用方法までを案内してくれます。

オンラインパソコン教室がある

インターネットが本当に初心者で、近所にパソコン教室もないという人におすすめなのがオンラインで出来るパソコン教室です。

事前予約しておけば、1講座30分程度でオペレーターが遠隔で操作を教えてくれます。

基本操作だけじゃなく、ExcelやWordなどのレッスンも受講できるのでパソコン教室に通うのが面倒という人にもおすすめです。

◼利用料金◼

1講座30分→1,800円

◼利用方法◼

ネットトータルサポートセンターに電話して、オンラインパソコン教室の予約をしてください。
9時~20時受付→電話(0120-825-360)

電話のたらいまわしがない

このネットトータルサポートを利用してわかったのが、電話のたらいまわしがなかったことです。

通信会社に電話すると「少々お待ちください、専任のオペレーターに変わります」と言って何度も違う人に変わることがあります。
私はこれで何度か1時間以上にわたって、電話を長時間待たされた経験があって『これじゃいつまで経っても解決できない!』とストレスを感じました。

でもこのネットトータルサポートであれば、そういったたらいまわしにされることもなくストレスフリーで問題を解決することができます。

サポートの申込み方法

ネットトータルサポートのメリットがわかったところで、最後はこちらのサポートの詳細についてお話したいと思います。

月額料金や申込み方法についてまとめましたので、是非参考にしてみてくださいね。

月額500円

こちらのサポートですが、毎月500円となんとワンコインで利用することができます。
基本の操作などに関しての遠隔サポートは、基本料金なので何度でも使えて便利ですよ。

また、初回31日間無料となっているので『ちょっと気になるな』という人はまずはお試ししてみてもいいと思います。

ドコモ光(新規・転用)と同一日に申込みなら、ドコモ光利用開始日の31日後までも無料になっています。

申込み方法

直接オペレーターさんに問い合わせてみました!

私「申込みはどこでやればいいですか?」

オペレーター「ドコモショップやインフォメーションセンター等でお申し込みが可能でございます」

私「ネットからならいつでも申し込めますか?」

オペレーター「メンテナンス中でなければ、原則24時間お申し込みが能でございます。」

私「スマホとかパソコン購入する前に申し込んだほうがいいですか?」

オペレーター「いえ、ネットトータルサポートに関しては、ご購入後であってもご加入いただくことが可能でございます。」

  1. 電話
  2. インターネット
  3. 店頭

この3つから申込みが可能です。
電話や店頭の場合は、時間が決まっているので24時間受け付け可能なインターネットからの申込みがおすすめです。

ドコモ光への申し込みはコチラから

ドコモ光申し込み

今なら最大35,000円分の還元キャンペーン中でお得です(転用は20,000円分)

まとめ

ドコモ光の初期設定で困っていたときに見つけたネットトータルサポートでしたが、利用したことによって短時間で接続することができました。

月額500円で利用できるので、自分で調べて色々なところに問い合わせをする手間を考えたらストレスフリーだしとってもラクです。

機械を使うのが苦手な人や、インターネット初心者という人は是非試してみてくださいね。

  関連記事

 - 今更聞けないネット選びの基礎知識