サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

ドコモ光の無線LANルーターはレンタルと購入どっちがお得か比較してみた

ドコモ光を引いたら自宅でWi-Fiを繋ぎたいと思っている人は多いと思います。 パソコンやゲーム機なども無線で繋ぐことが出来るので家の中が線だらけにならずスッキリします。

またなによりスマホですよね。自宅に無線が飛んでいればスマホをWi-Fiで繋ぐことが出来るので、速度もサクサク速くなりますし、使い放題なので通信制限を気にせずに好きなだけ使うことが出来るようになります。

さて、そんな無線LANなのですが、ドコモ光で無料レンタルされるルーターにはこの無線機能が付いていません。

なので、その他の方法で用意する必要があるのですが、普通の人はどうすればいいのかも分からないと思いますし、方法によってはソンしてしまうこともあるので注意したいところなんですね。

というわけで今回はドコモ光で無線LANを使うために必要なことをまとめてみました。

ルーターを使う3つの方法を比較

無線LANルーターを使うにはドコモ光の場合大きく分けて3つの方法があります。

それぞれメリット・デメリットがあります。オススメ順に比較していきますので、チェックしていきましょう。

1、キャンペーンを使う(オススメ!)

無料で使える!

これからドコモ光を申し込もうと検討している人にオススメなのがこの「キャンペーンを使う」という方法。

ドコモ光では数あるプロバイダーから好きなところを選ぶことが出来るのですが、プロバイダー「GMOとくとくBB」ではなんと高速無線LANルーターを無料でレンタル出来るキャンペーンを行っています。

あささ

レンタルされる無線LANはBUFFALO製のもので、一番速い「11ac」という規格の物なのでかなり速い速度が出ます。

現物はコチラです↓

S__74334212 S__74334213

大きな特徴としてはアンテナが3本も付いているところですね。

購入した後に「この部屋だけ電波が悪い!」なんてトラブルがどうしても出てきてしまいがちですが、アンテナが内蔵のものだとそんな時に対応が出来ません。

このルーターならアンテナを自由に動かして調整出来るので、

「戸建てだから2階、3階に届くように縦に飛ばしたい!」

「マンションだから、それぞれの部屋に行くように横に広く飛ばしたい」

という風に、状況や建物によって変えられるのがとっても便利ですね。

同等のルーターを購入すると1万円を超えるスペックのものになるので、無線LANルーターがないあなたは是非この機会にGMOでレンタルしてみましょう!お得です!

ドコモ光への申し込みはコチラから

GMOとくとくBBのドコモ光

※現金5,500円〜キャッシュバックキャンペーン実施中!

代理店の詳細はこちら

2、購入する

10,000円〜

無線LANルーターは電機屋さんなどで普通に売っているので、購入してくれば、そのまま接続すれば簡単に無線を飛ばすことが出来ます。

無線LANルーターの種類はたくさんありますが、選ぶポイントは2つありますので、こちらもまとめていきたいと思います。

1、速度で選ぶなら11ac

選ぶポイントとしてまず始めに思いつくのが「値段」ですよね。無線LANもピンキリで数千円のものから1万円を超えるものまであるので少しでも安いものを選びたいところかもしれません。

しかし、どれだけ安くても遅ければ意味がないどころかストレスも溜まって後悔することになりかねませんよね。なのでこの速度に注目して選ぶのがいいです。

ポイントとしては規格をチェックします。表記としては「IEEE802.11ac」と 「IEEE802.11n」の2つがあるのですが、前者の「IEEE802.11ac」という規格の無線LANが速いものですので、こちらを選びましょう。

2、範囲で選ぶならアンテナを見る

さて、どれだけ速くてもその電波が届かなければ意味がありませんよね。また、電波が弱いと通信もプツプツと切れてしまったりするので、とんでもないトラブルになることもあります。

ただし電波は目に見えないもの。さらに自宅の環境によって変わるので正直買って使ってみるまでは分からないんですよね。

もし不安な場合は1つの目安としてアンテナを見ることをオススメします。 今ではアンテナが内蔵されているものが増えてきていますが、比較するとアンテナはあった方が広い範囲に電波を飛ばすことが出来ます。

ケータイなど持ち歩くものならアンテナは邪魔になりますが、ルーターなら特にそこまで見た目を気にするものでもないと思うので、そういったものを選んでみましょう。

デメリット

購入するデメリットとしては、やはり数が多くて選びづらいところと、実際に使ってみないと分からないという2点です。

安い物を買って遅かったらまた書い直しですし、速くて良い物だと10,000円を超えてくるので、「無線にそんなに出したくない」と思うのが普通ですよね。

上記でも上げたように、GMOとくとくBBでは高速無線LANルーターが無料でレンタル出来るので、プロバイダーに特別なこだわりがなければ、是非GMOを選んでみて下さい。

3、レンタルする

300円/月

ドコモ光で必ずレンタルされるルーターは無料で使うことが出来るのですが、有線でしか繋ぐことが出来ないものです。

なので、無線LANを用意して外付けする必要があるのですが、実はこのルーターは簡単に無線LANを対応させることがオプションで出来るんです。

ただ1つ問題が。それは「毎月料金がかかる」ということです。

ドコモ光で無線LANをレンタルすると、1ギガ対応の無線LANルーターが使えるようになるのですが、毎月300円のレンタル料がかかってしまいます。

毎月300円程度かと考えると安く感じるかもしれませんが、インターネットは半永久的に、これからもずっと使い続けるものですので、それを考えるとかなりもったいない負担になってしまいます。

手っ取り早く解決出来る方法ですが、長く使うなら上記の「キャンペーンで貰う」か「購入」した方が負担的には安く済みそうです。

まとめ

ドコモ光を使って自宅の中で無線を快適に使うには高速の無線LANが必要です。

用意する方法は以下の3つになりました。

  • これから申し込むなら→GMOとくとくBBのキャンペーンで無料レンタルする
  • すでに加入中なら→家電量販店やネットから購入する
  • 面倒なら→ドコモのオプションで無線LANを付ける

インターネットは長く使い続けるものなので、少しでも安く、ストレスがないくらい速い速度が出るものを選びたいですよね、

 是非参考にしてみて選んでみて下さいね!

ドコモ光への申し込みはコチラから

GMOとくとくBBのドコモ光

※現金5,500円〜キャッシュバックキャンペーン実施中!

代理店の詳細はこちら

  関連記事

 - 今更聞けないネット選びの基礎知識