サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

auひかりマンションタイプの違約金や工事内容を分かりやすく解説

インターネットのマンションタイプってたくさんありすぎて分かりづらかったりしますよね。そしてauひかりにもマンションタイプは大きく分けて4タイプもあります。

(マンションタイプV16・タイプV8・ギガ・ミニギガ)

これらの違いや値段などを分かりやすくまとめてみたので、是非参考にしてみて下さい。

※3階建て以下のマンションに関してはアパートタイプの扱いになりますので<コチラの記事>を参考にして下さい。

auひかりマンション

4種類のマンションタイプは自分で選ぶのではなく、マンションの形態などによりすでに決まっているものです。

また、auひかりマンションに入るには、お住まいのマンションに設備が導入されている必要がありますので、まずはエリア検索をする必要があります。

コチラからエリア確認

住所を打ち込んでいき集合住宅を選びます。「検索結果」からご自宅のマンション名を探し、「提供状況」に『提供中』とあれば申込み可能です。また、『提供中』の右側に記載されているのが対応しているマンションタイプになります。

マンションタイプV16

  • ネット:3,800円/月(プロバイダ込)
  • 速度:100Mbps(上り最大35Mbps)
  • 固定電話:500円/月

こちらが一般的なマンションタイプです。ほとんどはこちらのタイプになると思います。

マンションではインターネットを共有して使う仕組みになっているので速度は100Mbpsですが、その分料金が安くなっています。

マンションタイプV8

  • ネット:4,100円/月(プロバイダ込)
  • 速度:100Mbps(上り最大35Mbps)
  • 固定電話:500円/月

契約数が少ないマンションはこのV8コースになることがあります。ネットの利用量がV16よりも300円ほど高いですが、契約数が少ないので比較的混み合うことなく快適にインターネットを使えます。

マンションギガ

  • ネット:4,050円/月(プロバイダ込)
  • 速度:1ギガ(1,000Mbps)
  • 固定電話:500円/月
  • プロバイダー:auonenet,BIGLOBE,so-net,ASAHIネット,@nifty

マンションでも1ギガのスピードを出せるコースです。この設備が入っているマンションは稀ですので、もし入っていたらラッキーですね。

また、プロバイダーはDTIと@TCOMが選べず、上記の5つの中から選びます。

マンションミニギガ

こちらは3階建て以下の建物(アパートタイプ)のコースです。<詳しくはコチラ

違約金

auひかりマンションタイプには違約金や解約金などはありません。

しかし、2年以内に解約した場合、違約金とは別に初期費用がかかってしまいます。

初期費用の仕組み

auひかりには工事費を含めた初期費用が発生し、1,250円×24ヶ月が請求されますが、同額の-1,250×24ヶ月が同時に割り引かれて相殺されるので、実際には負担がかかりません。

しかし、24ヶ月以内に解約した場合は割引だけがなくなり、残りの初期費用は清算しなくてはなりません。

初期費用の計算式はコチラです↓

  • (24-利用した月数)×1250

(例えば1年使った場合は「(24-12)×1250」で15,000円の清算が必要になります)

まとめると、2年以上使えばそれ以降はいつ解約しても料金はかかりません。

工事の内容

マンションには既に設備が導入されているので、マンション共用部のカンタンな切り替え工事が入る程度です。

しかし、宅内に訪問してホームゲートウェイの取り付けに伺うので立ち会いは必要です。(共用部の立ち合いは必要ないので時間にすると30分程度です)

また、前に住んでいた人がauひかりを使っていたとしても工事は新しく入ります。

まとめ

以上auひかりマンションタイプの紹介でした。参考にしてみて下さい。

auひかりキャッシュバックランキングTOP3

元ひかり営業マンが徹底比較した「一番オススメのauひかり代理店サイト」をランキング形式で紹介します。「たくさんあってどこから入ればいいのか分からない」というあなたは是非参考にしてみて下さい。

1位:最高額のフルコミット

フルコミット

Aプラン Bプラン
キャッシュバック
55,000円 47,000円
オプション
安心サポート加入(2ヶ月無料) なし
受取時期
約8ヶ月後 翌月
手順
開通6ヶ月後に申請用紙を返送。その翌月にキャッシュバック。 特になし

auひかりキャッシュバックランキング1位の「フルコミット」ではキャンペーンプランを2つの中から選ぶことが出来ます。

Aプランは他社と比較しても断トツで高額な【55,000円キャッシュバック!】
もしもの時に遠隔操作で対応してもらえるオプション「安心サポート(500円/月)」が加入条件になりますが、2ヶ月間は無料なので不要であればその間に解約すれば負担はかかりません。

Bプランは【47,000円キャッシュバック!】
Aよりも8,000円少なくなりますが、その代わりにオプションや条件が無くキャッシュバックも翌月に貰えるのでとても分かりやすく簡単です。

「auひかりを少しでもおトクに申し込みたい!」というあなたはキャッシュバック最高額のAプランで、もっと簡単に受け取りたいあなたはBプランを選んでみて下さい!

フルコミットへの申し込みはコチラから

A現金55,000円キャッシュバック

Bオプションなし翌月47,000円

代理店の詳細はこちら

2位:オプションなしで翌月貰える!25(トゥエンティーファイブ)

NEXT

  • ネット+電話:50,000円キャッシュバック
    (ネットのみの場合は43,000円)
  • オプション条件なし&翌月キャッシュバック

人気優良代理店の1つである25。オプションなどの条件がなく、開通翌月にはキャッシュバックが振り込まれるという特徴があります。

「キャッシュバックは貰いたいけど面倒なことは不安」というあなたにはピッタリのオススメ代理店ですね。

ちなみに1位のフルコミットでもオプション無しプランがありますが、その場合のキャッシュバック額は25の方が3,000円多くなっています。

25への申し込みはコチラから

オプションなし翌月50,000円

代理店の詳細はこちら

3位:月額3,950で使えるSo-net

So-net

  • ネット料金5,100円〜が3,950円で使える!
  • オプションなし

So-netでは、キャッシュバックではなく月額料金の割引キャンペーンを行っています。

割引後は30ヶ月間3,950円、31~36ヶ月間2,700円で使えるので、3年間の割引を合わせると総額44,150円もお得になります。

(マンションの場合は24ヶ月2,950円で、総額19,550円お得。)

「キャッシュバックよりも月々の割引の方が良い」というあなたは毎月安く使えるSo-netで申し込みましょう。

So-netへの申し込みはコチラから

【So-net 光 (auひかり)】

代理店の詳細はこちら

もっと詳しく知りたい方は「auひかりキャッシュバックランキング」も参考にして、少しでもお得な代理店を探して見て下さい。

  関連記事

 - 今更聞けないネット選びの基礎知識